渋川清彦×浅野忠信×高良健吾×松田龍平 逮捕の実体験をもとにした豊田利晃監督作に出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月19日 > 渋川清彦×浅野忠信×高良健吾×松田龍平 逮捕の実体験をもとにした豊田利晃監督作に出演
メニュー

渋川清彦×浅野忠信×高良健吾×松田龍平 逮捕の実体験をもとにした豊田利晃監督作に出演

2019年6月19日 18:00

拳銃の不法所持で逮捕され不起訴処分になった 豊田利晃監督の実体験をもとに映画化「泣き虫しょったんの奇跡」

拳銃の不法所持で逮捕され不起訴処分になった
豊田利晃監督の実体験をもとに映画化
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「泣き虫しょったんの奇跡」で知られる豊田利晃監督の短編映画「狼煙が呼ぶ」に、渋川清彦浅野忠信高良健吾松田龍平ら豪華キャスト陣が出演していることがわかった。4月に拳銃の不法所持で逮捕され、不起訴処分になった豊田監督の実体験をもとにした物語で、「この事件に対して、映像で意志を返答したい」という強い思いで映画化の企画が始動した。

物語の始まりは、少女が家の中で見つけた古びた拳銃。拳銃をめぐり、少しずつ過去の因果がよみがえっていく。豊田監督は所持していた拳銃について、祖父が戦争中に身を守るために使っており、父親が形見として大切に持っていたものだと明かす。「実家を処分したとき、その錆ついて動かない、YOUNG AMERICAというリボルバーが僕の家へ送られて来ました。僕には父の思いが詰まった拳銃を捨てることはできませんでした」と振り返る。

さらに、「法という権力は思いより強いのか? 本当に思いが負けたのか? そのことについて、物語を作る者として釈然としない気持ちが残りました」と胸中を吐露。「映画監督は映画で返答する。創造することを楽しもう。いつまでも。権力のない想像力は無限の未来を夢見る。そのことを信じて」とコメントを寄せた。

狼煙が呼ぶ」にはほか、伊藤雄和仲野茂、MASATO、MIUが出演。7月17日に東京・Shibuya WWW、同20日と21日に福岡・UNION SODAで上映される。

(映画.com速報)
≪発売延期≫泣き虫しょったんの奇跡[DVD] ≪発売延期≫泣き虫しょったんの奇跡[DVD] 最安価格: ¥4,665 「青い春」「ナイン・ソウルズ」「I'M FLASH!」などでタッグを組んできた豊田利晃監督と松田龍平が、棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説「泣き虫しょったんの奇跡」を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報