T・エガートン主演×L・ディカプリオ製作 ロビン・フッドの前日譚、10月公開&映像初披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月17日 > T・エガートン主演×L・ディカプリオ製作 ロビン・フッドの前日譚、10月公開&映像初披露
メニュー

T・エガートン主演×L・ディカプリオ製作 ロビン・フッドの前日譚、10月公開&映像初披露

2019年6月17日 08:00

タロン・エガートンがスタイリッシュな弓矢アクションを披露「フッド ザ・ビギニング」

タロン・エガートンがスタイリッシュな弓矢アクションを披露
(C)2018 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]若手俳優のタロン・エガートンが主演し、レオナルド・ディカプリオが製作に名を連ねた映画「ロビン・フッド(原題)」が、「フッド:ザ・ビギニング」の邦題で10月に公開されることがわかった。あわせてお披露目された日本版特報では、弓矢の名手として知られるロビン・フッドを演じたエガートンが繰り広げる、アクロバティックな弓矢アクションが映し出されている。

過去にケビン・コスナーラッセル・クロウらハリウッドを代表する名優たちが演じてきた伝説の英雄ロビン・フッド。「キングスマン」シリーズでブレイクしたエガートンが主演を務め、ジェイミー・フォックス(「ベイビー・ドライバー」)が共演する本作では、ロビン・フッドがいかにして生まれたのか、という前日譚を紡ぐ。表の顔は領主、裏の顔はフードをかぶった盗賊という2つの側面を持つヒーローが、敵も味方も鮮やかに欺きながら、領民を苦しめる存在と戦う姿をスタイリッシュに描き出す。

何の苦労も知らず穏やかに暮らしていた領主のロビン・ロクスリー(エガートン)は、十字軍に召集され戦地へ赴くことに。激戦を生きぬき4年後に帰国すると、いつの間にか戦死届が出され、領地も財産も没収されていた。領民も恋人も失ったロビンは、海を渡り潜入してきた敵の狙撃手ジョン(フォックス)に導かれ、見事領主に返り咲く。やがてロビンは、国を思うままに動かそうとする教会内部に入り込み秘密を探る一方で、頭巾で顔を隠した姿で、教会が搾取した金を領民に還元。教会は“フッド”と呼ばれ人々の心を掴む頭巾の男を脅威に感じ、先鋭部隊を送りこむ。

特報は、もともと敵対関係だったが、教会の秘密に迫るためバディを組んだロビン&ジョンがニヤリと笑う場面からスタート。表向きは領主として生きるロビンが、自身のもう1つの顔である盗賊フッドに賞金をかけることを提案し、「ヤツは“頭巾”でブス隠し」とこき下ろすなど、敵も味方も大胆にだましていく痛快なやりとりが切り取られる。

さらに、「キングスマン」シリーズでも軽々とした身のこなしで様々なアクションを披露してきたエガートンが見せる、弓矢を使った超絶技巧の数々にも注目。建物から飛び降り、宙を舞いながら矢を射る姿や、的を見ることなく背中越しに的中させる様子を活写。弓を引く時間を感じさせないほどのスピード感で、スタイリッシュなアクションシーンを作り上げている。

「フッド:ザ・ビギニング」は、10月から全国で公開。

(映画.com速報)
キングスマン[Blu-ray/ブルーレイ] キングスマン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,389 「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を受賞したコリン・ファース主演、「キック・アス」のマシュー・ボーン監督&マーク・ミラー原作によるスパイアクション。
ベイビー・ドライバー[Blu-ray/ブルーレイ] ベイビー・ドライバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 エドガー・ライト監督が、音楽にのりながら驚異の運転テクニックを発揮する若きドライバーの活躍を描いたオリジナル作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報