「JUNO」「レディ・バード」に続くニューヒロイン誕生 「さよなら、退屈なレオニー」予告 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年4月13日 > 「JUNO」「レディ・バード」に続くニューヒロイン誕生 「さよなら、退屈なレオニー」予告
メニュー

「JUNO」「レディ・バード」に続くニューヒロイン誕生 「さよなら、退屈なレオニー」予告

2019年4月13日 16:00

東京国際映画祭ジェムストーン受賞作「さよなら、退屈なレオニー」

東京国際映画祭ジェムストーン受賞作
(C)CORPORATION ACPAV INC. 2018
[拡大画像]

[映画.com ニュース]第31回東京国際映画祭で、主演のカレル・トレンブレイが「東京ジェムストーン賞」に輝いた「さよなら、退屈なレオニー」の予告編と場面写真が公開された。映像では、17歳の少女レオニー(トレンブレイ)が抱える思春期の苛立ちと、「ここじゃないどこか」をぼんやりと夢見る葛藤を繊細に描出。「彼女の輝きは『JUNO ジュノ』のエレン・ペイジや『レディ・バード』のシアーシャ・ローナンを彷彿とさせる」(Now Toronto)という、かけがえのない時間を駆け抜けていくニューヒロインへの絶賛評がおさめられている。

新鋭セバスチャン・ピロット監督がメガホンをとり、カナダの第43回トロント国際映画祭で「最優秀カナダ長編映画賞」を獲得した本作。カナダ・ケベックの海辺の街で暮らすレオニーは、高校卒業を1カ月後に控えていた。退屈な街を飛び出したいが、自分が何をしたいか分からず、母親の再婚相手のことも気に入らない。ある日、レオニーは年上のミュージシャン・スティーブと出会う。

予告編には、青春のきらめきと痛みに満ちたレオニーのひと夏を活写。やりたいことが分からず何者でもない自分に苦悩し、口論が絶えない家庭に「ヘドが出そう」と吐き捨てる場面も。退屈な夏が終わっていくなかで、スティーブや暇つぶしで始めたギターなど、レオニーは少しずつ美しく、愛おしい瞬間を見出していく。

場面写真には、距離を縮めていくレオニーとスティーブが写し出されている。サングラスをかけてビーチチェアに寝そべったり、スティーブから教わったギターを弾いたり、バスの吊り革につかまりながら考え込んでいたりと、レオニーのみずみずしい表情を垣間見ることができる。

さよなら、退屈なレオニー」は、6月15日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)
JUNO/ジュノ[Blu-ray/ブルーレイ] JUNO/ジュノ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 第80回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演女優賞にノミネート、脚本賞を受賞したコメディタッチの人間ドラマ。
レディ・バード ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] レディ・バード ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,227 女優のグレタ・ガーウィグが、自身の出身地でもある米カリフォルニア州サクラメントを舞台に、自伝的要素を盛り込みながら描いた青春映画。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報