デンゼル・ワシントン、新作スリラー「リトルシングス」に主演か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月18日 > デンゼル・ワシントン、新作スリラー「リトルシングス」に主演か
メニュー

デンゼル・ワシントン、新作スリラー「リトルシングス」に主演か

2019年3月18日 11:00

デンゼル・ワシントン「イコライザー2」

デンゼル・ワシントン
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ワーナー・ブラザースの新作スリラー「Little Things(原題)」に、デンゼル・ワシントンが主演交渉中と米バラエティが報じた。

しあわせの隠れ場所」「ウォルト・ディズニーの約束」のジョン・リー・ハンコックが脚本を執筆、メガホンもとる方向で現在交渉を進めているという。

仕事への情熱を失い、漠然と日々を過ごす田舎町の保安官ディーク(ワシントン)は、連続殺人犯を追うためLASD(ロサンゼルス郡保安局)の敏腕刑事バクスターとコンビを組むことになる。“Little things(=些細なこと)”に気づく並外れた才能を持つものの、ときに手段を選ばない彼のやり方にバクスターが苛立ちを募らせていく一方で、ディークは自身が抱える過去の暗い秘密と対峙することになる、というストーリーのようだ。

主演最新作「イコライザー2」が全世界累計興行収入1億9000万ドルの大ヒットを記録したワシントンは次に、ピュリッツァー賞受賞のジャーナリスト、ダナ・カネディによる回顧録を米ソニー・ピクチャーズが映画化する「Journal of Jordan(原題)」で監督とプロデューサーを務めることが決まっている。

(映画.com速報)
しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] しあわせの隠れ場所[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥952 全米アメリカンフットボール・リーグNFLのマイケル・オアー選手の激動の半生を追ったマイケル・ルイスのノンフィクション「ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟」を映画化。
ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,041 米ウォルト・ディズニーが、自社の映画製作の裏側を初めて描いた作品で、1964年の名作ミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の製作秘話をトム・ハンクス&エマ・トンプソン主演で映画化した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報