「ハンドメイズ・テイル」シーズン3配信日が決定 「ゲーム・オブ・スローンズ」との対決を回避?

2019年2月19日 20:30

シーズン3配信日が決定
シーズン3配信日が決定

[映画.com ニュース] 米テレビ界最高の栄誉とされるエミー賞で、2017年に作品賞を含む8部門を受賞して社会現象を巻き起こした「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」の最新シーズンの全米配信日が、このほど発表された。

同番組を配信する米Huluは、米テレビ批評家協会(TCA)のプレスツアーで、シーズン3全13話の全米配信を6月5日(現地時間)に行うと発表。19年のエミー賞の対象になるためには6月1日までに放送や配信を行う必要があるため、同番組は対象外となる。4月に全米放送を開始する大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」最終章との直接対決を避けたのではとの憶測が広まっているが、米Huluの重役は「私たちは、シーズン1とシーズン2で達成したとてつもなく高い品質を維持しようとしただけです」と釈明している。

「ハンドメイズ・テイル 侍女の物語」は、マーガレット・アトウッドのディストピア小説のドラマ化で、「産むための道具」として行動を極限まで制限された女性たちの葛藤を描く物語。シーズン1はエミー賞ドラマ部門最多8部門を受賞、シーズン2も3部門を受賞している。

(映画.com速報)

関連ニュース