「劇場版シティーハンター」にキャッツアイ登場 オリジナルキャストの戸田恵子&坂本千夏が登板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月11日 > 「劇場版シティーハンター」にキャッツアイ登場 オリジナルキャストの戸田恵子&坂本千夏が登板
メニュー

「劇場版シティーハンター」にキャッツアイ登場 オリジナルキャストの戸田恵子&坂本千夏が登板

2019年1月11日 07:00

キャッツアイが登場「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」

キャッツアイが登場
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版
シティーハンター」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 北条司氏のハードボイルドコメディ漫画を原作とする「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」に、同氏の連載デビュー作である「キャッツアイ」から、メインキャラクターである怪盗“キャッツアイ”こと来生(きすぎ)3姉妹が登場することがわかった。次女・瞳役の戸田恵子、三女・愛役の坂本千夏は、1983年放送のテレビアニメから続投し、長女・泪(るい)役は、18年12月に死去した藤田淑子さんに代わり、戸田が一人二役で担当する。

シティーハンター」は、裏社会No.1の“始末屋(スイーパー)=シティーハンター”こと冴羽リョウと、パートナーの槇村香の活躍を描く物語。99年放送のテレビスペシャル以来、約20年ぶりの新作となる「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」では、リョウ役の神谷明、香役の伊倉一恵らオリジナルキャストが再結集し、現代の新宿を舞台にしたオリジナルストーリーが描かれる。

一方の「キャッツアイ」は、レオタード姿の美女怪盗団キャッツアイが活躍する物語で、昼間は「喫茶キャッツアイ」を切り盛りしている泪、瞳、愛の3姉妹が、瞳の恋人である警察官の内海俊夫に追われながらも、闇夜に紛れてターゲットの美術品を奪っていく。テレビアニメ版ディレクターのこだま兼嗣は、その後テレビアニメ版「シティーハンター」の監督を務め、今作「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」でも総監督として登板している。

キャッツアイの復活と、藤田さんに代わって泪役を担当することについて、戸田は「『キャッツアイ』の収録当時が思い出されて懐かしかったです。泪役の藤田淑子さんとは公私ともに本当に姉妹のように過ごしてきました。実際、トコ姉さんも演じたい気持ちでいっぱいでした。その思いをくんで、妹の私が代役を申し出ました。スタッフのみなさんも受け入れてくださって感謝します」と胸中を明かしている。

なお「劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ」作中では、キャッツアイの3人は、北条氏のアイデアにより、海坊主と美樹が働く「喫茶キャッツアイ」のオーナーとして登場する。発表に合わせて公開された本予告第2弾では、レオタードに身を包んだ3人が、放送当時にオリコンチャート1位を記録したテレビアニメ主題歌「CAT'S EYE」とともに華麗に現れる姿も描かれている。

また同予告編では、ゲスト声優として出演するお笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実が、個性派ファッションデザイナーのコニータ役を担当することも明らかになっている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi