「からくりサーカス」に南條愛乃、佐倉綾音ら出演決定 関智一と古川登志夫が錬金術兄弟役に

2018年11月25日 23:30

南條愛乃、佐倉綾音らの出演が決定
南條愛乃、佐倉綾音らの出演が決定

[映画.com ニュース] 放送中のテレビアニメ「からくりサーカス」のストーリーが新章に突入することにともない、新たに登場するキャラクターのキャストが発表され、南條愛乃宝亀克寿佐倉綾音浜田賢二小上裕通関智一古川登志夫の出演が明らかになった。

同作は、父親の事故死によって莫大な遺産を相続し、命を狙われるようになった小学5年生の才賀勝、困っている人を放っておけない拳法家の加藤鳴海、懸糸傀儡(マリオネット)を操る才賀しろがね(エレオノール)らに待ち受ける数奇な運命を描く。

南條は凄腕の拳法家である女優の梁明霞(リャン・ミンシア)、宝亀は明霞の父で、鳴海の拳法の師匠でもある梁剣峰(リャン・チャンフォン)を演じる。南條は自身が演じる役柄を「活発で、家族想いな女性だと思いました。女優業をしていることもあり自分に対して自信もあり、ともすればちょっと偉そう? にも見える言動があったりしますが、なにごとにもストレートに生きている彼女は見ていて清々しいです。そして仲間と思った相手には情が厚いところも好きです」と紹介している。

佐倉、浜田、小上は世界各地の「しろがね」役を担当。佐倉がサハラを中心に活動するファティマ役、浜田がアメリカのジョージ・ラローシュ役、小上がイギリスのロッケンフィールド役を担当する。

関と古川は「プラハ編」に登場し、物語の中核を担うことになる中国出身の錬金術兄弟、白銀(バイイン)と白金(バイジン)を演じる。古川と血縁役で共演することになった関は、「古川登志夫さんと兄弟役で、しかも古川さんが弟役なので頑張ります」と意気込みを語った。なお、兄弟と深い関わりをもつプラハの裏町に住む貧しい少女フランシーヌ役は、しろがね役の林原めぐみが兼任する。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンさん死去、57歳

    1

    ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンさん死去、57歳

    2020年7月13日 18:41
  2. 上白石萌音&ウエンツ瑛士がW主演!「トロールズ ミュージック★パワー」吹き替えキャスト発表

    2

    上白石萌音&ウエンツ瑛士がW主演!「トロールズ ミュージック★パワー」吹き替えキャスト発表

    2020年7月13日 07:00
  3. 20世紀米文学の傑作をイタリアを舞台に映画化「マーティン・エデン」9月公開

    3

    20世紀米文学の傑作をイタリアを舞台に映画化「マーティン・エデン」9月公開

    2020年7月13日 06:00
  4. 「ドラえもん映画祭2020」アンコール上映決定 7月25日~8月6日に15作品を上映

    4

    「ドラえもん映画祭2020」アンコール上映決定 7月25日~8月6日に15作品を上映

    2020年7月13日 18:30
  5. メル・ギブソン×ショーン・ペン初共演! 世界最大の辞典誕生にまつわる、学者と殺人犯の実話を映画化

    5

    メル・ギブソン×ショーン・ペン初共演! 世界最大の辞典誕生にまつわる、学者と殺人犯の実話を映画化

    2020年7月13日 12:00

今週