野村萬斎、演出統括の東京五輪開閉会式で踊る!?「躍動感は見せなければいけない」

2018年10月31日 18:10

登壇した野村萬斎
登壇した野村萬斎

[映画.com ニュース] WOWOWのドキュメンタリー「野村家三代 パリに舞う 万作・萬斎・裕基、未来へ」が10月31日、第31回東京国際映画祭の特別招待作品としてTOHOシネマズ六本木ヒルズで上映された。

タイトル通り、野村万作野村萬斎野村裕基の親子三世代が今年9月にパリのピエール・カルダン劇場で狂言の究極の舞いといわれる「三番叟(さんばそう)」を披露する舞台に密着。上映後にトークショーに臨んだ萬斎は、「無形文化なので映像化されていい形で残って大変良かったという半面、いろんなものが残ってしまうので諸刃の剣でもありますね」と苦笑いだ。

人間国宝で現在87歳の万作に関しては、「長生きしてくれるのはありがたいが、それだけハードルが上がるから困る。私は解脱と言っているが、もう自我がないというか己のない世界観を見せられると何をやってもかなわないと思う」と畏敬の念。対して裕基については、「まだ駆け出し。これからもっと基礎を体に叩き込んで、個性が出るようになって芸を確立してほしい」と師匠として厳しいエールを送った。

2020年の東京五輪・パラリンピックでは、開閉会式の演出を総合統括するチーフ・エグゼクティブ・クリエーティブ・ディレクターに就任。「伝承している芸なので、料理にたとえればレシピは一緒。踊る体の躍動感は見せなければいけないが、失ってはいけないのは精神性」とプランの一端を明かし、自身が踊ることにも含みをもたせた。

そして、「狂言は国、時代を越えてどこにでもいるような人物にスポットを当て、褒められないことを笑い飛ばせるのが良さ」と説明。“入門編”として「棒縛り」や「蝸牛(かぎゅう)」などの演目を挙げ、「いきなり能楽堂に入るのはためらわれるだろうから、公共の劇場でやる時は解説も付いていますし分かりやすいものをやることが多い。今どきはスマホで調べれば出てくるので、少しでも知識を持ってから行くことをお薦めします」と指南していた。

「野村家三代 パリに舞う 万作・萬斎・裕基、未来へ」は11月11日午後6時半からWOWOWで放送。第31回東京国際映画祭は、11月3日まで開催される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「るろうに剣心 最終章」新公開日がついに決定! 佐藤健の超絶アクション&死闘収めた新映像も披露

    1

    「るろうに剣心 最終章」新公開日がついに決定! 佐藤健の超絶アクション&死闘収めた新映像も披露

    2020年12月4日 07:00
  2. 大泉洋、「騙し絵の牙」21年3月26日公開を撮り下ろし特別映像で報告!

    2

    大泉洋、「騙し絵の牙」21年3月26日公開を撮り下ろし特別映像で報告!

    2020年12月4日 07:00
  3. 叶美香、ヘルムート・ニュートンからのオファーを断っていた ヌード写真の巨匠が女性の身体を語る映像公開

    3

    叶美香、ヘルムート・ニュートンからのオファーを断っていた ヌード写真の巨匠が女性の身体を語る映像公開

    2020年12月4日 18:00
  4. 米ワーナー・ブラザース、2021年の全作品をHBO Maxで米劇場公開と同時配信

    4

    米ワーナー・ブラザース、2021年の全作品をHBO Maxで米劇場公開と同時配信

    2020年12月4日 15:00
  5. “両手拳銃オタク”ダニエル・ラドクリフがデスゲームに挑む! 小野賢章がナレーションを務める予告

    5

    “両手拳銃オタク”ダニエル・ラドクリフがデスゲームに挑む! 小野賢章がナレーションを務める予告

    2020年12月4日 12:00

今週