梶裕貴、志田未来に“求愛”しまくる佐倉綾音に猛ツッコミ「仕事中ですよ!」

2018年7月24日 21:20

佐倉綾音の“ヒーロー”は志田未来!?
佐倉綾音の“ヒーロー”は志田未来!?

[映画.com ニュース] 人気テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」初の劇場版となる「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」の完成披露試写会が7月24日、東京・イイノホールで開催された。レギュラー声優の山下大輝三宅健太岡本信彦佐倉綾音石川界人梶裕貴、ゲスト声優の志田未来生瀬勝久が出席した。

「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の同名漫画のテレビアニメ化で、ナンバーワンヒーローのオールマイトから個性を受け継いだ主人公デクが、平和を脅かす敵に立ち向かう姿を描く。劇場版は、科学技術の粋を集めた巨大人工移動都市I・ランドを訪れたデクたちが、巨大な事件に巻き込まれていく。

会場の熱気を目の当たりにした志田は、「ものすごい熱量に圧倒されています」と終始緊張の面持ち。そんななか佐倉は「私だけ今から志田未来さんの話をすることに……」と志田のファンであることを明かし、「小さい頃から好きで! (志田が出ていた)ドラマをずっと見ていて」「ドラマのなかで志田さんが使っていた携帯と同じ機種を使っていた。志田さんの写真を美容院に持っていって『この髪型にしてください』とも言いました」と志田を見つめながら“求愛”。すかさず梶が、「仕事中ですよ!」「その話、長くなります?(笑)」とツッコミを入れまくり、志田も「もう充分です」と苦笑いを浮かべると、場内は大爆笑だった。

イベント中盤には、声量の計測機の前で「この夏チャレンジしたいこと」を発表し、声の大きさを競うことに。トップバッターの山下は、「ハンバーグ!」と夏に食べたいメニューを叫び、測定結果は173。続く岡本も「(夏に)勝つ!」と宣言し172の好記録を叩き出す。3番手の生瀬は「人間ドッグ」と発表し爆笑をさらったが、惜しくも記録は156。最後に挑戦した志田は、「流れるプール!」と声を絞り出したが、数値は最も低い152。だが優勝者の判定を任された佐倉は、測定結果を無視して「優勝は志田未来さんです!」。“志田愛”のあまり再び暴走する佐倉に対し、登壇陣は一斉に「だろうね」「でしょうね」と声をあげていた。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄」は、8月3日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース