新たな敵は“ドラゴの息子”!「クリード2」19年1月11日公開&特報披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月22日 > 新たな敵は“ドラゴの息子”!「クリード2」19年1月11日公開&特報披露
メニュー

新たな敵は“ドラゴの息子”!「クリード2」19年1月11日公開&特報披露

2018年6月22日 12:00

「ロッキー4 炎の友情」とリンクした 物語が展開「クリード2」

「ロッキー4 炎の友情」とリンクした
物語が展開
(C)2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.
AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ロッキー」シリーズの新章「クリード チャンプを継ぐ男」の続編「クリード2」の日本公開日が、2019年1月11日に決定し、あわせて、特報映像がお披露目された。

ライアン・クーグラー監督が手がけた「クリード チャンプを継ぐ男」は、ロッキー(シルベスター・スタローン)のライバルであり盟友であったアポロ・クリードの息子アドニス・ジョンソン(マイケル・B・ジョーダン)を主人公とした物語。アドニスとロッキーの世代を超えた友情、リアルでダイナミックなファイトシーン、ひたむきに夢を追い求める姿が共感を呼び、全世界興収1億7356万ドル(Box Office Mojo調べ)を記録。円熟の演技を披露したスタローンが、ゴールデングローブ賞で助演男優賞を受賞、「ロッキー」以来となるアカデミー賞ノミネートを果たしたことでも話題を呼んだ。

新鋭スティーブン・ケープル・Jr.がメガホンをとることになった「クリード2」では、アドニスとロッキーの前に“最強の宿敵”が登場。2人に挑戦状を叩きつけるのは、「ロッキー4 炎の友情」でアポロの命を奪った旧ソ連の“殺人マシーン”イワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)の息子・ヴィクトル(フローリアン・ムンテアヌ)だ。最強の遺伝子を継ぐ者同士の対決――アドニスは、再びロッキーと手を取り合い、偉大な父アポロを超えるため、そして愛する家族のために、因縁の相手との死闘に立ち向かう。

公開された特報映像は、カウンターパンチをくらったアドニスがリングに倒れこむという衝撃的なシーンからスタート。「俺は過去の人間だがお前には未来がある」と語るロッキーは「お前と違って“あの男”は捨て身で来る」と警告。「やると決めたんだ」と1歩も引かないアドニスに対して、「そう言ったお前の親父は俺の腕の中で死んだ。あの男は危険すぎる」とアポロの死を話題に出すほど、ヴィクトルとの試合に脅威を感じているようだ。また試合当日の光景も映し出されており、「DRAGO(ドラゴ)」とデザインされたガウンを羽織ったヴィクトルが、威風堂々とかっ歩するさまをとらえている。

クリード2」は、スタローンとジョーダンのほか、アドニスの妻となったビアンカ役のテッサ・トンプソン、養母のメアリー・アン役のフィリシア・ラシャドも続投する。19年1月11日に全国公開。

(映画.com速報)
クリード チャンプを継ぐ男[Blu-ray/ブルーレイ] クリード チャンプを継ぐ男[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 「ロッキー」を正統に継ぐ熱き男たちのリング・ファイトと葛藤と苦悩、そして愛を描く感動の物語。シルベスター・スタローン、マイケル・B・ジョーダン、テッサ・トンプソンらが出演。
ロッキー4[Blu-ray/ブルーレイ] ロッキー4[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 シルベスター・スタローン主演・監督・脚本で贈る傑作ボクシング映画「ロッキー」シリーズ第4弾。親友アポロの復讐のため、ロッキーは世界最強ボクサー“ドラゴ”に挑む。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi