C・ヘムズワース「アベンジャーズ4」は「もっとショッキング」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月11日 > C・ヘムズワース「アベンジャーズ4」は「もっとショッキング」
メニュー

C・ヘムズワース「アベンジャーズ4」は「もっとショッキング」

2018年6月11日 11:00

もっとショッキング!?「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」

もっとショッキング!?
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全世界興行収入が史上最速で10億ドルを突破するなど、記録破りの大ヒットとなった「アベンジャーズ」シリーズ最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」。その衝撃的な内容をめぐりファンの間で激論が飛び交うなか、“マイティ・ソー”ことアスガルドの雷神ソーを演じるクリス・ヘムズワースが、続編となる「アベンジャーズ4(仮題)」について、米エスクワイア誌の最新インタビューで語った。

開口一番、「『インフィニティ・ウォー』を見て驚いたという人たちは、今から覚悟しておいたほうがいいよ。続編はそれをはるかに上回るほどショッキングだからね!」と断言したヘムズワース。最初に脚本を読んだ時のことを振り返り、「両作品ともに、まず何よりも感心させられたのは、ものすごい数の個性的なキャラクターが登場するにもかかわらず、1人1人にちゃんとフォーカスを当てているということ。しかも、ただランダムにヒーローを寄せ集めただけ、といった感じにならないよう、それぞれが持つ個性や魅力を新たな切り口で描くことで、おなじみのキャラクターたちを新鮮に見せつつさらに進化させていて、本当に見事だと思ったよ」と絶賛している。その一方で、「でも個人的には、『アベンジャーズ4』のほうがよりエキサイティングだと感じているけどね」と続編の完成度の高さをほのめかす発言でファンの期待をあおった。

アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jr.やキャプテン・アメリカ役のクリス・エバンスら、主要キャラクターを演じる俳優陣がそろって卒業宣言をしていることもあり、続編ではアベンジャーズのメンバー全員が死を遂げるのではないかとさえ噂されているが、はたしてアベンジャーズは史上最強の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)を倒し、無事生き延びることが出来るのか、ヘムズワースが予告する「前作をはるかに上回るほどショッキング」な展開にファンは耐えられるのか、ヒーロー映画ブームの火付け役となった世界的人気シリーズ最終章にますます期待が高まる。

「アベンジャーズ4(仮題)」は、19年5月3日全米公開予定。

(映画.com速報)
アベンジャーズ&アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ブルー...[Blu-ray/ブルーレイ] アベンジャーズ&アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン ブルー...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,140 マーベル・スタジオ製作による地上最強のヒーローチーム『アベンジャーズ』シリーズの『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』劇場公開を記念し、『アベンジャーズ』&『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』のブルーレイセットが登場。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi