世界初の長編VR映画に「マトリックス」ヒューゴ・ウィービング

2018年6月6日 11:00

ヒューゴ・ウィービング
ヒューゴ・ウィービング

[映画.com ニュース] 世界初の長編VR映画として話題を呼んでいる「Lone Wolf(原題)」に、「マトリックス」3部作のエージェント・スミス役で知られるヒューゴ・ウィービングが主演することがわかった。米バラエティが報じている。

同作は、1936年のアルフレッド・ヒッチコック監督作「サボタージュ」、クリストファー・ハンプトン監督の「シークレット・エージェント」(96)と、過去に2度映画化されている文豪ジョセフ・コンラッドの小説「密偵」が原作。舞台を現代のオーストラリアに置き換え、警察のスパイとしてアナキスト集団に潜入した主人公(ウィービング)が、一味によるシドニー・オペラハウス襲撃計画を阻止すべく奮闘する姿を通して、現代社会を脅かす狂信やテロリズムといったテーマを追求する。

「目に入るもの全てを常に携帯で録画しているスティービーというキャラクターの視点をうまく生かし、映画全編を監視映像のようなスタイルで撮影するつもりだ。いつも誰かに見守られているという安心感が得られる一方で、プライバシーの侵害という大きな犠牲を払わねばならないといった、監視社会をめぐる葛藤や問題をテーマにしているという点で、これほどタイムリーな映画はないんじゃないかな」と熱く語った監督のジョナサン・オーグルビーは、通常の2D版とVR版の2バージョンを用意する予定であること、さらに、世界初の長編VR映画となるVR版では、多種多様なレンズを駆使して、200度という広視界を3D環境で実現。ヘッドセットを着用するだけで、これまでにないフルVR体験を堪能できる画期的な映画になると豪語した。

今年後半に撮影開始予定の今作は、2019年にオーストラリアで劇場公開。その後は、映画祭や各種イベント、配信サービスでの配給も視野に入れたうえで、全世界公開を目指している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com