ジョージ・A・ロメロ監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」がVR化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月6日 > ジョージ・A・ロメロ監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」がVR化
メニュー

ジョージ・A・ロメロ監督「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」がVR化

2018年1月6日 19:00

「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」がVR化「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生」

「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」がVR化
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョージ・A・ロメロ監督の傑作ホラー「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生」が、来年劇場公開50周年のアニバーサリーイヤーを迎えるにあたり、VR化されることがわかった。

1968年公開の同作は、今年7月、肺がんのため死去した“ゾンビ映画の始祖”ことロメロ監督の記念すべき長編初監督作。製作費11万4000ドルと低予算ながらもミッドナイトムービーとして米国で大成功を収め、後にゾンンビ映画の金字塔として映画史にその名を刻むこととなった。

米バラエティによれば、故ロメロ監督の製作会社イメージ・テンが、米ロサンゼルスに拠点を構えるVR制作会社スーパースフィアとのタッグで開発を手がけるVR版「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」では、マルチプラットフォームで臨場感たっぷりのVR体験を味わえるとのことだ。

オリジナル版で音響を担当したゲイリー・ストレイナーが、「あの映画のファンにとって、作品の世界やキャラクターたちとリアルに触れ合える、最高に刺激的な体験になるはず」と約束した一方で、VR版で制作総指揮を務めるスーパースフィアのダグ・アレンスタインは、「ホラージャンルに革命をもたらしたのみならず、今なお、ゾンビを題材にした諸作品に多大な影響を与え続ける名作を、VRという次世代のストーリーテリング技法で新たに描き直す挑戦に、今からワクワクしています」と興奮気味に語った。

(映画.com速報)
ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド[Blu-ray/ブルーレイ] ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 ホラー映画の巨匠、ゾンビ映画の第一人者ジョージ・A・ロメロ監督のデビュー作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi