「銀魂2」お登勢役はキムラ緑子! 福田雄一監督「最高の登場シーンでした」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月23日 > 「銀魂2」お登勢役はキムラ緑子! 福田雄一監督「最高の登場シーンでした」
メニュー

「銀魂2」お登勢役はキムラ緑子! 福田雄一監督「最高の登場シーンでした」

2018年5月23日 07:00

「銀魂」ワールド初参加!「銀魂2 掟は破るためにこそある」

「銀魂」ワールド初参加!
(C)空知英秋/集英社
(C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 空知英秋氏の人気漫画を実写映画化した「銀魂」の続編「銀魂2(仮題)」の新キャストが発表され、キムラ緑子がシリーズ初参加を果たすことがわかった。「スナックお登勢」のママであり、銀時(小栗)が営む“万事屋銀ちゃん”に部屋を貸す大家のお登勢を演じる。

シリーズ累計発行部数5500万部超を誇る人気漫画を、福田雄一監督・脚本、小栗旬菅田将暉橋本環奈の共演で実写化した前作「銀魂」。宇宙からやってきた天人(あまんと)が台頭するパラレルワールドの江戸を舞台に、万事屋を営む銀時をはじめ新八(菅田)、神楽(橋本)らが騒動を繰り広げる様子をコミカルに描き、2017年公開の実写邦画では第1位となる興行収入38.4億円の大ヒットを記録した。

2階に店を構える万事屋の家賃滞納に手を焼きながらも、陰ながら銀時を支えるお登勢。一見怖そうにも思えるが、面倒見が良く人情味あふれるキャラクターで、原作漫画、アニメともに高い人気を誇っている。キムラは「アニメも原作も人気ですので、皆様のイメージのお登勢さんを壊さないようにしないと、とプレッシャーでした。撮影に入ると、監督から『最高の登場シーンでした』と言っていただけてうれしかったです」と振り返る。


原作&アニメともに高い人気を誇るお登勢「銀魂2 掟は破るためにこそある」

原作&アニメともに高い人気を誇るお登勢
[拡大画像]

そして「罵倒シーンもアクションシーンもやらせて頂き、このような役は最初で最後になると思いますので、とても楽しかったです(笑)」と充実の面持ち。「前作を見ていたので、あの世界の銀時さん、新八さん、神楽ちゃんの世界に自分が入っていくのが信じられなかったです。衣装や髪もそっくりに作ってくださったので、どんどんお登勢な気分になってきました」と「銀魂」ワールドへの参加に喜びを露にしている。公開されたキャラクタービジュアルでは、煙草を片手に持ち、眉間に皺を寄せているキムラ。相手を射抜くような“眼力”も含め、その姿はまさにお登勢そのものだ。

銀魂2(仮題)」には、ムロツヨシ、長澤まさみ岡田将生佐藤二朗も出演。8月17日から全国公開。

(映画.com速報)
銀魂[Blu-ray/ブルーレイ] 銀魂[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,227 天下無敵の痛快アクションエンターテイメント作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi