吉沢亮&佐藤大樹、女子大生の肩抱き2ショット撮影 「ママレード・ボーイ」PRで大盛り上がり : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月21日 > 吉沢亮&佐藤大樹、女子大生の肩抱き2ショット撮影 「ママレード・ボーイ」PRで大盛り上がり
メニュー

吉沢亮&佐藤大樹、女子大生の肩抱き2ショット撮影 「ママレード・ボーイ」PRで大盛り上がり

2018年4月21日 04:00

女子大生の肩抱き2ショット撮影「ママレード・ボーイ」

女子大生の肩抱き2ショット撮影
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 吉住渉氏による人気少女コミックを実写映画化した「ママレード・ボーイ」のPRイベントが4月20日、東京・実践女子大学渋谷キャンパスで行われ、ダブル主演の桜井日奈子吉沢亮、共演の佐藤大樹(EXILE)が出席。観客約400人には「この春公開の話題の映画から豪華キャストが来校」とだけ告知されており、キャスト陣がサプライズで姿を現すと、場内を耳をつんざく声援が包み込んだ。

観客は終始ハイテンションな盛り上がりを見せており、3人の登場時には感激のあまり泣き出す学生の姿もあった。ヒロイン・小石川光希役の桜井は「こんなにも『あ~!』となってくださるのは初めてで、緊張しています。CMでこの大学の食堂を使わせてもらったので、お久しぶりです、という感じです」と、女子大生のパワーに圧倒されながら挨拶。クールななかに優しさを秘めた松浦遊役の吉沢は「フゥ~! 楽しい! 序盤からこの盛り上がりは最高です」と右手をあげ、「とてもいい匂いがします。みんなかわいい。最高です」とデレデレだ。光希&遊と恋の三角関係を繰り広げる須王銀太役の佐藤も、「皆さんの髪の毛のキューティクルが眩しい! フラッシュより眩しい。良いですね、女子大」と噛みしめるように語っていた。

イベントでは会場から2人の女子大生を選び、「理想のデート」「今まで経験した最高のデート」を聞き出すことに。最初に手を挙げたサナさんは、理想のデートとして「ディズニーランドが好きなので、ゆっくりとパレードを見たり、アトラクションで一緒に楽しみたい」と明かす。これに吉沢は「デビューしたばかりのころに、ディズニーの番組MCをやっていました。月に1回、ランドとシーに行っていたので、全然案内できますよ」と身を乗り出すと、悲鳴のような声援が飛び交った。

続いて指名されたアヤカさんは、最高のデートとして「お台場のジョイポリスに行き、夜に観覧車に乗りました」。MCから「観覧車では何をしたんですか?」と聞かれたが、「観覧車では……」と口ごもったため、吉沢は「フゥ~! 良からぬことしてるな!?」、佐藤も「フゥ~! 邪なことしてますねえ!」と茶々を入れていた。

勇気を出して名乗り出たサナさん&アヤカさんには、映画ノベルティをプレゼント。さらに“副賞”として、吉沢&佐藤との“2ショット撮影”も贈られた。吉沢と佐藤がそれぞれの肩を抱き、映画ポスターと同じポーズをとると、会場は悲鳴と声援で揺れていた。桜井は「映画では、このかっこいい2人が存分に輝いて、キュンキュンさせてくれます。ゴールデンウィークに、劇場に来てください」とアピールし、イベントを締めくくっていた。

ママレード・ボーイ」は、4月27日から全国で公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi