津田寛治×駒井蓮「名前」第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月9日 > 津田寛治×駒井蓮「名前」第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定!
メニュー

津田寛治×駒井蓮「名前」第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定!

2018年2月9日 17:00

直木賞作家・道尾秀介氏の原案を映画化「名前」

直木賞作家・道尾秀介氏の原案を映画化
(C)2018映画「名前」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]直木賞作家・道尾秀介氏が原案、津田寛治駒井蓮が主演を務める映画「名前」が、第13回大阪アジアン映画祭クロージング作品に決定。初夏の全国公開に先駆けて、映画祭閉幕日の3月18日に初披露されることになった。

道尾氏が映画のために書き下ろしたオリジナル原案を、舞台演出家としても活躍する戸田彬弘監督が映画化したミステリアスなヒューマンストーリー。経営していた会社が倒産し、茨城にやってきた主人公の中村正男(津田)は、名前を偽って自堕落な暮らしを送っていた。ある日、素性がバレそうになって窮地に陥っていた正男のもとへ、彼を「お父さん」と呼ぶ女子高生・笑子(駒井)が現れる。笑子と家族のような時間を過ごすうちに、正男は少しずつ失っていた自分を取り戻していく。

メジャーからインディペンデントまで、数多くの映画やドラマでバイプレイヤーとして活躍する津田、映画「心に吹く風」やドラマ「先に生まれただけの僕」などに出演する新進女優の駒井のほか、「淵に立つ」の筒井真理子、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で注目された松本穂香も出演。勧修寺保都金澤美穂比嘉梨乃真広佳奈、小槙まこ、戸畑心、柿本朱里、アベラヒデノブら若手から、木嶋のりこ内田理央らグラビア出身の人気女優、さらには池田良川瀬陽太西山繭子波岡一喜田村泰二郎といったベテラン勢といった豪華キャスト集っている。

大阪アジアン映画祭プログラミング・ディレクターの暉峻創三氏は、本作について「もともと演技の秀でた俳優たちから、その持てる力をさらに凌駕した演技を引き出す監督の演出力に感嘆させられる作品」と絶賛のコメントを寄せている。

第13回大阪アジアン映画祭は、3月9~18日に開催。「名前」は、3月18日に大阪・ABCホールで上映される。

(映画.com速報)
心に吹く風 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 心に吹く風 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,629 日本に韓流ブームを巻き起こした韓国ドラマ「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督が劇場映画初メガホンをとり、春の北海道を舞台に、高校時代の初恋相手と再会した男女が織り成す2日間を綴った大人の純愛ドラマ。
淵に立つ Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 淵に立つ Blu-ray 通常版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,828 「歓待」「ほとりの朔子」などで世界的注目を集める深田晃司監督が浅野忠信主演でメガホンをとり、第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞した人間ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi