実写版「アナスタシア」にブランドン・ラウス

2018年2月2日 11:00

ブランドン・ラウス
ブランドン・ラウス

[映画.com ニュース] アニメ映画「アナスタシア」を実写化する新作に、ブランドン・ラウス(「スーパーマン リターンズ」「恋するポルノ・グラフィティ」「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」)が出演することがわかった。

アナスタシア」は、イングリッド・バーグマンユル・ブリンナー主演の「追想(1956)」をリメイクした作品で、ロシア皇帝ニコライ2世の末娘アナスタシアの恋と冒険を描いている。

米ハリウッド・レポーターによれば、実写版はアナスタシア役にエミリー・キャリーが抜てきされており、ラウスがロシア皇帝ニコライ2世役を演じるようだ。ブレイク・ハリスが監督・脚本を務め、映画は昨夏よりプロダクションがスタートしている。

(映画.com速報)

アナスタシア[Blu-ray/ブルーレイ]

アナスタシア[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

革命後のロシアを舞台に、皇女アナスタシアの波乱の半生を描いたミュージカル・ファンタジー・アニメ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース