念動力VS超パワー!ロシア産ヒーロー映画「ガーディアンズ」バトル映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年1月19日 > 念動力VS超パワー!ロシア産ヒーロー映画「ガーディアンズ」バトル映像公開
メニュー

念動力VS超パワー!ロシア産ヒーロー映画「ガーディアンズ」バトル映像公開

2018年1月19日 14:45

宿敵との対決に挑むが……「ガーディアンズ」

宿敵との対決に挑むが……
(C) 2017, Enjoy Movies LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ロシア産ヒーローアクション「ガーディアンズ」の本編映像が、公開された。超人チーム“ガーディアンズ”ノメンバーと、悪の科学者クラトフのバトルシーンを収めている。

冷戦下のソビエトで、遺伝子操作によって極秘裏に生み出されたのち、闇に葬られた4人の“超人”が50年の時を経て再集結。獣化能力を持つ科学者アルスス(アントン・パンプシニ)、念動力を操る賢者レア(セバスチャン・シサク)、超音速の剣の達人ハン(サンザール・マディエフ)、擬態化する美女クセニア(アリーナ・ラニナ)が“ガーディアンズ”を結成し、宿敵クラトフ(スタニスラフ・シリン)に立ち向かう。

映像では、念動力を操るレアとクラトフの死闘が描かれる。岩を自在に操り、クラトフに岩石を雨あられとぶつけるレアだったが、強じんな肉体を持つクラトフはそのすべてを防御し、圧倒的なパワーで逆にレアを吹き飛ばす。その後も、レアはクラトフに何度もキックを打ち込まれるなど終始圧倒され、絶体絶命のピンチに陥る。その後の展開が気にかかる内容だ。

クライム・スピード」で知られるサリク・アンドレアシアン監督は、「ガーディアンズ4人の1人ひとりが、ロシア、ウクライナ、カザフスタン、アルメニアという旧ソ連の4つの共和国をそれぞれ象徴しているんだ。スーパーヒーローは各地域独特のスーパーパワーを持っているんだよ」と本作の豆知識を紹介。

カリキュレーター」や「戦火のナージャ」でVFXを手がけ、本作ではクリエイティブ面のプロデュースを担当したニキータ・アルグノーフは、「説得力がありつつ魅力的なスーパーヒーローを描くには、超人的な能力を持つ代償や理由、そのメカニズムと弱点をよく説明する必要がある」と語っている。

ガーディアンズ」は、1月20日から全国順次公開。

(映画.com速報)
戦火のナージャ[DVD] 戦火のナージャ[DVD] 最安価格: ¥4,298 名作「太陽に灼かれて」のその後を描いた続編。戦争の悲惨さと不条理な現実に翻弄される父と娘の絆を描いた、ニキータ・ミハルコフ監督が放つ渾身の戦争スペクタクル!
カリキュレーター[DVD] カリキュレーター[DVD] 最安価格: ¥1,220 未知の生命体が巣食う地に追放された囚人たちが繰り広げる決死の脱出劇を、独創的に描いたロシア製SFアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi