野村周平×西野七瀬「電影少女」主題歌&音楽監修はtofubeats!場面写真も公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月18日 > 野村周平×西野七瀬「電影少女」主題歌&音楽監修はtofubeats!場面写真も公開
メニュー

野村周平×西野七瀬「電影少女」主題歌&音楽監修はtofubeats!場面写真も公開

2017年12月18日 06:00

アイに扮する西野七瀬「電影少女」

アイに扮する西野七瀬
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 野村周平西野七瀬(乃木坂46)主演で、桂正和氏氏の人気漫画「電影少女」をドラマ化する「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」の主題歌が、音楽プロデューサーやトラックメーカーとして活動するtofubeatsの書き下ろし楽曲に決定した。主題歌のみならず、劇伴の音楽監修もtofubeatsが担当する。

1989~92年に連載された原作漫画「電影少女」は、不思議なレンタルビデオ店「GOKURAKU」で貸し出されるビデオテープから飛び出してきた美少女“ビデオガール”と、彼女たちの助けを必要とする純朴な少年を中心とした物語が人気を博し、累計発行部数1400万部を突破したSF恋愛漫画。ドラマ版は、弄内洋太(もてうち・ようた)を主人公とした原作の「あい編」から25年後を描く。家庭も学校もうまくいかない洋平の甥・翔(野村)が、突如目の前に現れたビデオガール・アイ(西野)と3カ月間の奇妙な共同生活を送る。


ダブル主演の野村周平「電影少女」

ダブル主演の野村周平
[拡大画像]

主題歌と音楽監修を担うtofubeatsは、「名作、電影少女のドラマ化に際して音楽を監修させていただけるとは夢にも思っていませんでした」と喜びを語る。「主題歌はこのドラマのために書き下ろしさせていただき、劇伴は自分の他に多くの若手ミュージシャンに声をかけて共同作業で作っていきました。ドラマの中の主人公たちのように我々もチームで登場人物たちを盛り上げたいと思います。ストーリーやビジュアルはもちろん、音楽にもみなさんぜひ注目してみてください」とアピールしている。

「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」は、「Perfume」や星野源のミュージックビデオを手がける関和亮がメガホンをとり、「桐島、部活やめるってよ」の喜安浩平が脚本を担当。テレビ東京系列の「土曜ドラマ24」枠で、18年1月13日深夜0時20分から放送開始。なお、各話の放送1週間前には、Amazonプライム・ビデオで独占先行配信を行う。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi