ジュード・ロウ、マーベル映画「キャプテン・マーベル」に出演

2017年12月17日 21:30

ジュード・ロウ
ジュード・ロウ

[映画.com ニュース] ブリー・ラーソン主演「キャプテン・マーベル」に登場する男性主人公を、ジュード・ロウが演じるようだ。米バラエティが報じたもので、ロウは現在、出演交渉を進めているという。

「キャプテン・マーベル」は、エイリアンのDNAを注入された空軍所属の女性パイロット、キャロル・ダンバースを描くもので、マーベル映画として初めて女性ヒーローを主役にした作品となる。ロウは、ダンバースのメンターとなるウォルター・ローソン博士/マー・ベル役を演じる。

悪役にはベン・メンデルソーン(「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」)が決定しており、また1990年代を舞台にしていることから、サミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーが、眼帯をしない状態で登場すると言われている。

監督は「ハーフネルソン」「ワイルド・ギャンブル」のコンビ、アンナ・ボーデンとライアン・フレエック。脚本は、メグ・レフォーブ(「インサイド・ヘッド」)とニコール・パールマン(「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」)の草稿を、ジェニーバ・ロバートソン=ドゥウォレット(アリシア・ビカンダー主演「トゥーム・レイダー(原題)」)がリライトした。

「キャプテン・マーベル」は2019年3月8日全米公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,336

「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」の少し前、ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の名もなき戦士たち=“ローグ・ワン”の誇り高き戦いを描いた作品。
ハーフネルソン[DVD]

ハーフネルソン[DVD]

最安価格: ¥3,227

ライアン・ゴズリングが心に闇を抱える歴史教師役を繊細に演じ、第79回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた人間ドラマ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース