天海祐希&佐々木蔵之介、11年ぶりの夫婦役!天才数学者とその妻に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月23日 > 天海祐希&佐々木蔵之介、11年ぶりの夫婦役!天才数学者とその妻に
メニュー

天海祐希&佐々木蔵之介、11年ぶりの夫婦役!天才数学者とその妻に

2017年11月23日 07:00

読売テレビ開局60年記念ドラマ

読売テレビ開局60年記念ドラマ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 天海祐希佐々木蔵之介が、読売テレビ開局60年記念ドラマ「天才を育てた女房 世界が認めた数学者と妻の愛」で11年ぶりに夫婦役を演じることがわかった。本作は、孤高の天才数学者・岡潔さんと妻・みちさんの人生を描くフィクションドラマ。佐々木が潔、天海がみちに扮する。

同局の開局55年ドラマ「怪物」を手がけた落合正幸監督がメガホンをとる本作は、大数学者・岡潔の波乱万丈な人生を、妻・みちの目線で描く。日本の数学界から評価されず、それでも狂ったように数学に没頭する潔。そんな夫の純粋さを理解し、支え続ける妻みち。文化勲章受章までの苦難の道のりを通して、強靭で真っすぐな“妻の愛”を映し出す。

みち役で主演する天海は、「台本の中に出てくるみちさんは天真爛漫で、潔さんのことを、一途に心配して、自分が守るんだと言う気概を持って生きていらして、本当に素敵な女性だなと思います」と役の印象を語り、そのうえで「こんな素敵な御夫婦がいらしたということを知っていただけたらと思います」とアピールしている。

佐々木と11年ぶりに夫婦役を演じることについては、「お互いに歳も重ね、色々な経験もしているので、さらにいいお芝居でぶつかり合うことができたらと思っています」と告白。「蔵ちゃんは、とても魅力的な役者さんですし、何でも話せ、演技の相談もできます。芝居でぶつかっていっても受け止めてくれる達者な方です。心も力もある方なので本当に安心してお芝居させて頂いています」と信頼を寄せている。

一方の佐々木も、「天海祐希さんとは共演経験も多く、全面的に信頼をしています。役者同士、今何が一番有効な表現方法なのかというのを、建設的に、気兼ねなく話せます。同い年ですが、天海姉さんについていきます(笑)」と、“妻”天海に全幅の信頼を置く。

さらに、天才数学者を演じるため「ひとつのものに、命を懸けられた方の人生を演じるのは、覚悟がいるものだと思いました。」とプレッシャーを吐露。「岡潔は類い稀な天才ですが、数学で偉業を残したと言う人生だけではなく、妻をはじめとして、たくさんの人に支えてもらい、助けてもらいながら、時に喜び、時に苦しんだ人生を送りました。このドラマを見て、己の生き方や、家族や身内のことなど、ふと考えてもらえるといいな、と思います」と話している。

プロデューサーの汐口武史氏は、「天海祐希さん、佐々木蔵之介さんというお二人が演じるみちと潔がどんな夫婦の姿を描いてくださるのか、僕も本当に楽しみです」とコメントを寄せている。「天才を育てた女房 世界が認めた数学者と妻の愛」は来春放送予定。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi