ルーカスフィルム、今後10年にわたる「スター・ウォーズ」を計画中

2017年11月18日 12:00

「エピソード9」以降はどうなる?
「エピソード9」以降はどうなる?

[映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ」を製作する米ルーカスフィルムが、2019年世界公開の「エピソード9」以降の10年計画を練っている最中だという。

YouTubeの「スター・ウォーズ」公式チャンネルのバラエティ番組「The Star Wars Show」の最新エピソードに、ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長が登場。ロン・ハワード監督によるハン・ソロのスピンオフ映画「ソロ スター・ウォーズ・ストーリー」の撮影を終え、ライアン・ジョンソン監督の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」の公開を控えるいま、「次の10年間について話し合っているところで、『スター・ウォーズ』のストーリーをどこに持っていくべきか検討しています」と近況を報告した。

「『エピソード9』以降、レイやポー、フィン、BB-8といった新キャラクターをどうするかということだけでなく、『スター・ウォーズ』世界に興味のあるクリエイターたちも検討しています。『スター・ウォーズ』でこれまでに描いたことのない領域に行ってくれる人を探していて、とてもエキサイティングです。はるか彼方の銀河系はとてつもなく広大で、可能性は無限ですからね」

ちなみに、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(J・J・エイブラムス監督)からはじまった新3部作は、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」(ライアン・ジョンソン監督)を経て、エイブラムス監督が再びメガホンをとる「エピソード9(仮題)」で完結する予定だ。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,788

SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    1

    松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    2021年12月8日 08:00
  2. 「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2

    「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2021年12月8日 13:00
  3. ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    3

    ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    2021年12月8日 11:00
  4. ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    4

    ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    2021年12月8日 08:00
  5. 坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    5

    坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    2021年12月8日 12:00

今週