「スター・ウォーズ:エピソード9」全米公開は2019年5月!

2017年4月26日 13:00

“伝統”のサマーシーズンへ復帰
“伝統”のサマーシーズンへ復帰

 [映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニーとルーカスフィルムが、「スター・ウォーズ:エピソード9」の全米公開日を2019年5月24日に決定した。米ハリウッド・レポーターなどが報じている。

新たな3部作の幕開けとなった「スター・ウォーズ フォースの覚醒」と、今年12月15日公開の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」に続く最終章。「ジュラシック・ワールド」のコリン・トレボロウ監督がメガホンをとる。

外伝的な位置づけの「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」を含め、ディズニーブランドになってからの「スター・ウォーズ」作品はすべて12月公開となっていたが、このほどルーカス時代の“伝統”ともいえるサマーシーズンへ復帰が決定。若き日のハン・ソロを主人公にしたスピンオフ映画(タイトル未定)から変更となり、同作は18年5月25日全米公開を予定している。

(映画.com速報)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,336

ジェダイが滅んだ後の世界を舞台に、圧倒的勢力を持つ帝国軍の究極の兵器デス・スターの誕生と、それを阻もうとする反乱軍の名もなき戦士たち=“ローグ・ワン”の誇り高き戦いを描いた作品。
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ]

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ]

SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース