海老蔵主演ドラマ「石川五右衛門」、美しき女泥棒・小雀に高月彩良!

2016年5月7日 05:00

「五右衛門一家」の紅一点
「五右衛門一家」の紅一点

[映画.com ニュース] 歌舞伎役者・市川海老蔵が主演する、テレビ東京系の連続時代劇「石川五右衛門」の追加キャストが発表され、若手注目女優の高月彩良が出演することがわかった。石川五右衛門(海老蔵)、三上の百助(山田純大)、足柄の金蔵(前野朋哉)ら「五右衛門一家」の紅一点、堅田の小雀役で時代劇アクションに初挑戦する。

高月扮する小雀は、昼は大道芸を披露する「白波夜左衛門一座」の一員として世を忍び、夜は「五右衛門一家」として財宝を盗み、貧しい庶民に金品を分け与えている。両親を戦で亡くしたため武士を憎み、美しくも男勝りで勝気な性格の持ち主。高月は「男勝りな性格は似ています。小雀ほど行儀は悪くないと思いますが(笑)。小雀と同じように昔、私もよくお母さんに、その座り方やめなさいって怒られていました」と共通点を語る。一方、初めて挑む時代劇アクションは「アクションが大好きなので、お話しをいただいた時、飛び上がるほど嬉しく思いました。現場では、アクション指導の方にご指導いただいていますが、未熟な部分ばかりなので、本作では格好良い姿をお見せできるよう、引き続き頑張りたいと思っています」と意欲満々だ。

美しき女泥棒・堅田の小雀
美しき女泥棒・堅田の小雀

さらに、五右衛門役の海老蔵との共演にも触れ「空き時間などは海老蔵さんが盛り上げてくださり、撮影が延びても、お話しをずっと聞いていたいと思うくらい勉強になることがたくさんあります。海老蔵さんのお芝居を間近で拝見していますが、お芝居のすごさは圧巻です」といい、大先輩から多くを学んでいることを明かした。

連続時代劇「石川五右衛門」は、天下の大泥棒・石川五右衛門(海老蔵)と豊臣秀吉(國村隼)との対立を主軸に壮大な人間ドラマを描く。テレビ東京で2016年放送予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース