小芝風花、初写真集発売に「びっくりぽん!」ビキニ姿初披露も「恥ずかしい」

2016年3月20日 14:35

高校を卒業して意欲満々の小芝風花
高校を卒業して意欲満々の小芝風花

[映画.com ニュース] 女優の小芝風花が3月20日、都内の書店で写真集「風の名前」の発売記念イベントを行った。NHK連続テレビ小説「あさが来た」の白岡千代で人気を博す小芝は、初写真集の発売に「びっくりぽんです!」と茶目っ気たっぷりにほほ笑んだ。

小芝は、2012年にドラマ「息もできない夏」で女優デビュー。主演映画「魔女の宅急便」(14)で見せた透明感のある演技が評価され、第57回ブルーリボン賞では新人賞に輝いた。写真集の撮影は高知県で行われ、大自然のなかラフティングや川遊びに興じる小芝の、飾らない魅力があふれる内容となっている。

水着姿も披露しており、「撮影前にダイエットのため、お菓子を断ちました」とニッコリ。そして「プロポーションに自信はないです! でもそれを含めて小芝風花なので、頑張ろうと思っています」と自虐気味に明かしながらも、「最初は水着に抵抗ありましたが、頑張ってみようと思いました。また違う一面を見てほしいです」と健気にアピールした。

着用した水着は「スクール水着」だといい、「その時は(高校生だったため)ぎりぎりコスプレじゃなかったんです!」と苦笑い。さらに「写真集で初めてビキニを着ました。今まで水着を持っていなくて、最後に買ったのは小学校6年生のころ。撮影では白とかブルーとか、いろんな種類を着させてもらいました」と嬉々として振り返りながらも、「恥ずかしくて、自分ではあまり見られないです」と顔を赤らめていた。

またプライベートはインドア派のようで、「ほとんど家から出ないです。趣味の編み物や刺繍をやったり、愛犬と遊んだり、映画のDVDを見て勉強したりしています」と話す。一方で、「『あさが来た』を撮影してから和のものが好きになって、今は桜や梅の花が大好き」とも語っており、「今年の春は、絶対お花見に行こうと思います」と目を輝かせた。

今年3月に高校を卒業しただけに、女優としての今後の抱負も告白。「今まではいい子の役が多かったので、真逆の役をやってみたいです。『いじめの黒幕』とか、こんな人がいたら怖いなという猟奇的な役もやってみたいですね」と意気込んでいた。写真集「風の名前」は、2800縁(税別)で発売中。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ]

魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥5,016

相棒の黒猫・ジジと共に、ほうきに乗ってツラい出来事も飛び越えていく見習い魔女のキキの成長を描く、青春ファンタジー。
連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1[Blu-ray/ブルーレイ]

連続テレビ小説 あさが来た 完全版 ブルーレイBOX1[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥11,244

連続テレビ小説初の幕末からスタートの物語。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース