スピルバーグ監督が日英バイリンガル俳優を募集中!映画版「ゲームウォーズ」で

2016年1月28日 12:00

20歳の日本人男性ダイト役を募集中
20歳の日本人男性ダイト役を募集中

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督が、新作「レディ・プレイヤー・ワン(原題)」のキャストとして、日本語と英語に堪能な俳優を募集している。役どころは、主人公の仲間となる20歳の日本人男性ダイトというキャラクターだ。

米ワーナー・ブラザースが、アーネスト・クライン著のSF小説「ゲームウォーズ」を映画化するプロジェクトで、原作は、オアシスと呼ばれる仮想世界を舞台に、10代の若者たちが大富豪の残した莫大な遺産を追い求める物語。現在、ダイト役のほか、主人公のウェイド・ワット役と、中国人の少年ショート役の募集も行われている。

日本からも応募が可能で、特設サイト(http://www.readyplayeronemoviecasting.com/)から応募ガイダンスなどを入手し、オーディションテープを提出する流れとなっている。オーディション開催地は米国と英国で、応募締め切りは2月9日。

その他のキャストには、ライバルでありながら主人公が思いを寄せるカナダ人ブロガーのサマンサ役に英若手女優オリビア・クックが決定しており、豪俳優ベン・メンデルソーンがオアシスの乗っ取りを目論む企業に所属するノーラン・ソレント役をオファーされているという。「X-MEN ファイナル・ディシジョン」「インクレディブル・ハルク」のザック・ペンが脚色を担当する。2017年12月15日に全米公開を予定している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース