スパイ本著者が明かす「コードネーム U.N.C.L.E.」の内容はどこまで本当なのか?

2015年11月11日 15:25

諜報機関の裏事情を語る落合浩太郎氏
諜報機関の裏事情を語る落合浩太郎氏

[映画.com ニュース] 「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督によるスパイアクション「コードネーム U.N.C.L.E.」のトークイベント付き試写会が11月10日、都内で開催。上映前には安全保障研究を専門とする政治学者で、「CIA 失敗の研究」の著者でもある落合浩太郎氏が、本作に登場する諜報機関CIA、KGBについて解説した。

1960年代の冷戦のさなか、核兵器による世界の破滅を目論むテロ組織が勃興したため、敵対するアメリカのCIA、ソ連(現ロシア)のKGBという2大スパイ機関の腕利き諜報員が禁断のコンビを結成し、テロ組織壊滅のために戦う。ヘンリー・カビルアーミー・ハマーがそれぞれにCIAとKGBのスパイを演じている。

落合氏は本作に関して「CIAとKGBが協力したという事実はない」と大枠の設定はあくまでフィクションだとしながらも、細部に関して「リアルな世界を描いている」と高く評価。「映画として難しすぎず、エンタテインメントでありながらシリアスな部分も描かれていて、見て絶対に損はない!」と太鼓判を押した。

人物描写についても、ハマーが演じたKGBのイリヤ・クリヤキンについて、元KGBであるロシアのプーチン大統領を例に「能面のようで目が笑っていない顔がリアル!」と絶賛。また、CIAとKGBの違いについても言及し「冷戦はアメリカが勝ったし、ハイテクの面ではCIAは上だったけれど、人を使ってのスパイ戦に関してはKGBの方が上」と解説した。

日本の諜報事情は、「日本は公式にスパイを使っていないことになっている珍しい国」と語るが、一方で「ビジネスの世界では日本は大きなターゲットだし、何十カ国ものスパイが日本にいる」とも。落合氏自身も、ロシア大使館の関係者から「海上自衛隊について聞きたい」とコンタクトがあった過去を明かし、「今思うと冷や汗が出る」と漏らした。

現在の最新スパイ技術は「石ころの中に特殊な機械を入れ、情報を送ったり、受け取ったりするし、虫のような機械で盗聴したり、建物に侵入もできると言われていて、スパイ映画よりも先を行っているかも」と紹介。CIAのスパイに関して「さすがに奥さんには正体を言っていいらしいけど、原則秘密。亡くなってから息子がスパイだったと知る母親もいる」「公務員なので、民間と比べると給料は安い」など、現代のスパイ事情を明かし、観客をうならせていた。

コードネーム U.N.C.L.E.」はアリシア・ビカンダーエリザベス・デビッキヒュー・グラントが脇を固める。11月14日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 発禁書が奇跡の映画化 ホロコーストと“普通の人々”からの差別に抗う少年描く「異端の鳥」公開

    1

    発禁書が奇跡の映画化 ホロコーストと“普通の人々”からの差別に抗う少年描く「異端の鳥」公開

    2020年1月28日 13:00
  2. 石橋蓮司主演「一度も撃ってません」に佐藤浩市、豊川悦司ら 豪華追加キャスト発表&予告編

    2

    石橋蓮司主演「一度も撃ってません」に佐藤浩市、豊川悦司ら 豪華追加キャスト発表&予告編

    2020年1月28日 05:00
  3. WOWOWドラマ「有村架純の撮休」に柳楽優弥、満島真之介、伊藤沙莉ら豪華キャスト集結

    3

    WOWOWドラマ「有村架純の撮休」に柳楽優弥、満島真之介、伊藤沙莉ら豪華キャスト集結

    2020年1月28日 08:00
  4. 2019年の年間興収2611億円で過去最高を記録、若い世代がライブ感覚で映画鑑賞

    4

    2019年の年間興収2611億円で過去最高を記録、若い世代がライブ感覚で映画鑑賞

    2020年1月28日 19:00
  5. スタジオコロリド長編アニメ第2弾は主演・志田未来&花江夏樹!岡田麿里の脚本で6月5日公開

    5

    スタジオコロリド長編アニメ第2弾は主演・志田未来&花江夏樹!岡田麿里の脚本で6月5日公開

    2020年1月28日 08:00

今週