ミヒャエル・ハネケ監督、新作「フラッシュモブ」プロジェクトを断念

2015年6月17日 23:55

ミヒャエル・ハネケ監督
ミヒャエル・ハネケ監督

[映画.com ニュース] オーストリアの巨匠ミヒャエル・ハネケ監督が、2012年の「愛、アムール」以来となる、フラッシュモブを題材にした新作を準備中だと約1年前に報じられたが、このほど同作の製作を断念し、別の新作に取りかかる予定であることがわかった。

仏ル・パリジャン紙によれば、理由は明かしていないものの、ハネケ監督は「フラッシュモブ(原題)」製作の中止を決断。代わりに、フランスを舞台にした別の新作の構想を練っているところだという。その新作についても、舞台以外の詳細は明らかにされていない。

「フラッシュモブ(原題)」は、ネットを介してつながった複数の人々のドラマを通して、「メディアと現実の不安定な関係を描く」予定だった。

(映画.com速報)

愛、アムール[DVD]

愛、アムール[DVD]

最安価格: ¥1,100

人生はかくも長く、素晴らしい。第85回アカデミー賞外国語映画賞受賞など、国際賞レースで大接戦を繰り広げた話題作!人生を最後までともに生きた夫婦の、感動の愛の物語。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース