ジョス・ウェドン監督、マーベルからDCへ移籍?

2015年5月8日 13:20

ジョス・ウェドン監督
ジョス・ウェドン監督

[映画.com ニュース] 「アベンジャーズ」に続き、最新作「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」を手がけたジョス・ウェドン監督が、DCコミックの映画化に興味を示していることをIGNのインタビューで明らかにした。

アベンジャーズ」シリーズはマーベルコミックが原作のため、DCコミックはライバルに当たるが、ウェドン監督は「ずっと『バットマン』をやりたかった」と告白。「子ども時代はマーベル派だったが、DCにはずっと興味があった。いまでは中間にいる」。

ワーナー・ブラザースがパティ・ジェンキンス監督(「モンスター」)のもとで準備を進めている「ワンダー・ウーマン」の映画化に関して、2005年にウェドン監督が次回作として関わったことがある。疲労を理由に2部作として製作されるシリーズ第3弾「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」のメガホンを辞退しており、スケジュールは空いている。

ウェドン監督が今後、DCコミック原作のアメコミ映画を手がける可能性は十分にありそうだ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,273

『アイアンマン』『ソー』『ハルク』をはじめ、マーベルが誇る7人のヒーローたちが大集結し、圧巻のスケールで描くSFアクション大作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ボーグマン
  • アンチクライスト
  • リヴィッド
  • スガラムルディの魔女
  • 静かなる瞳
  • ディア・ボーイ
  • 池
  • ヴィタール
  • ヒッチハイク
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. のん×林遣都「私をくいとめて」撮影現場に潜入!大九明子監督が重視した“30歳になるということ”

    1

    のん×林遣都「私をくいとめて」撮影現場に潜入!大九明子監督が重視した“30歳になるということ”

    2020年10月19日 07:00
  2. 「鬼滅の刃」週末3日間で興収46億円&動員342万人の大ヒット! 日本映画史に名を刻むオープニング記録

    2

    「鬼滅の刃」週末3日間で興収46億円&動員342万人の大ヒット! 日本映画史に名を刻むオープニング記録

    2020年10月19日 14:14
  3. iPhone12がハリウッドの現場を「劇的に変える」可能性

    3

    iPhone12がハリウッドの現場を「劇的に変える」可能性

    2020年10月19日 13:00
  4. たったひとりで製作、監督、編集、音楽を担当! 国際アニメ映画祭8冠「Away」12月11日公開

    4

    たったひとりで製作、監督、編集、音楽を担当! 国際アニメ映画祭8冠「Away」12月11日公開

    2020年10月19日 11:00
  5. 【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」が圧倒的なアクセス数でV、「スパイの妻」は8位にランクイン

    5

    【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」が圧倒的なアクセス数でV、「スパイの妻」は8位にランクイン

    2020年10月19日 14:00

今週