「007 スペクター」最新映像はアストンマーティンVSジャガーのローマ対決!

2015年5月2日 12:40

アストンマーティン(右)とジャガーが夜のローマを疾走
アストンマーティン(右)とジャガーが夜のローマを疾走

[映画.com ニュース] 英俳優ダニエル・クレイグが主演するシリーズ最新作「007 スペクター」のビデオブログ第3弾が公開された。最新映像に収められているのは、イタリア・ローマでの撮影風景。市街地を完全封鎖し、英国車を代表するアストンマーティン対ジャガーのカーバトルが行われた。

これまでにもボンドカーを手がけてきたアストンマーティンが本作のために用意した「DB10」は、世界に8台しかない特別仕様車。シャシーにスタント用のロールゲージを組み込み、激しいカーアクションにも耐えられるようにした“ボンド・スペシャル”となっている。

このDB10に一騎打ちの真っ向勝負を挑むのは、同じく英国が誇る自動車メーカー、ジャガーのコンセプトカー「C-X75」。ターボチャージャーとスーパーチャージャーを備えたF1仕込みの1.6リッター4気筒エンジンに電動モーターが組み合わされており、最大出力850hp、最大トルク1000Nmを発揮する。停止状態から時速160キロまで6秒以下で加速し、最高速度は理論値で時速350キロに達するという驚異的なモデルだ。

このモンスターマシンのハンドルを握るのは、米プロレス団体WWEの元レスラー“野獣”バティスタことデビッド・バウティスタ。敵役のミスター・ヒンクスを演じており、「ヒーローであるミスター・ヒンクスが邪悪なボンドを追跡する」とジョークを交えて役どころを説明している。エレガントなアストンマーティンと野生的なジャガーの対決を、「作品を象徴するすばらしいシーン。ボンド映画でしか見られません」とアピールした。

シリーズ24作目となる本作では、クレイグが4度目のジェームズ・ボンド役を演じ、前作「007 スカイフォール」のサム・メンデス監督が続投。M役のレイフ・ファインズ、Q役のベン・ウィショー、マネーペニー役のナオミ・ハリスも再結集し、クリストフ・ワルツが悪役で出演。ボンドガールには、イタリアのモニカ・ベルッチ、フランスのレア・セドゥー、メキシコのステファニー・シグマンが名を連ねた。12月4日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com