園子温監督「新宿スワン」予告で綾野剛ら殴り合い&UVERworldの新曲お披露目

2015年3月27日 08:00

歌舞伎町で男たちが激突!
歌舞伎町で男たちが激突!

[映画.com ニュース] 園子温監督、綾野剛主演で和久井健氏の人気漫画を実写映画化する「新宿スワン」の予告編が公開された。綾野をはじめ山田孝之伊勢谷友介ら扮するスカウトマンたちが、新宿・歌舞伎町で熱い思いをたぎらせる姿が収められているほか、人気ロックバンド「UVERworld」書き下ろしの挿入歌「Collide」が初お披露目となった。

原作は、「ヤングマガジン」で連載された和久井氏の人気アウトロー漫画「新宿スワン 歌舞伎町サバイバルバトル」。人気放送作家・鈴木おさむ、水島力也が共同で脚本を執筆し、歓楽街・歌舞伎町で繰り広げられるスカウトマンたちの苛烈な争いを描く。

主人公・白鳥龍彦は、謎の一流スカウトマンの目に留まったことから、スカウトの道を歩み始める。予告編は、龍彦がボサボサの金髪を振り乱しながら「行くぞー!」と雄たけびを上げ、血を流しながらライバルと殴りあい、頂点を目指す。沢尻エリカ真野恵里菜が挑んだ風俗嬢姿を確認することができ、無一文からのし上がろうと野心を抱く男と希望をつかもうとする女のドラマに期待が高まる映像となっている。

新宿スワン」は、5月30日から全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース