第67回カンヌパルムドール受賞作「Winter Sleep」、邦題「雪の轍」で6月公開

2015年2月16日 08:45

「雪の轍」ティザービジュアル
「雪の轍」ティザービジュアル

[映画.com ニュース]第67回カンヌ国際映画祭で最高賞のパルムドールを受賞した、トルコ・仏・独合作映画「Winter Sleep(英題)」が、邦題「雪の轍(わだち)」として、6月に日本公開することが決定。物語の舞台となるカッパドキアのホテルに雪が降り積もる景色を映したビジュアルがお披露目された。

これまでカンヌのコンペティション部門で、グランプリ2回と監督賞を受賞しているトルコのヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督初の日本公開作品。ホテルを舞台に、ホテルのオーナーで元舞台俳優の主人公アイドゥンと若く美しい妻、そして妹との愛憎、さらに主人公への家賃を滞納する聖職者の一家との不和を描く。

雪に閉ざされたホテルの中で、人々の内面が静かに明らかになっていき、登場人物たちはストレートな言葉で感情をぶつけ合う。文豪チェーホフの著作をモチーフとし、シェークスピアやイングマール・ベルイマンの趣を感じさせる作風で、濃厚な世界観と人の心をえぐる展開が、3時間16分の圧倒的な映像美によって紡がれる。

雪の轍」は、6月角川シネマ有楽町および新宿武蔵野館ほか全国順次公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
雪の轍(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    1

    松本潤のいたずらに、香川照之が突っ込む! 劇場版「99.9 刑事専門弁護士」息ぴったりのやりとりおさめたメイキング映像

    2021年12月8日 08:00
  2. 「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2

    「マトリックス」最新作のモーフィアスは“若い頃”ではない アブドゥル=マティーン2世が断言

    2021年12月8日 13:00
  3. ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    3

    ジョージ・クルーニーが出演料3500万ドルのCMを断った理由とは

    2021年12月8日 11:00
  4. ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    4

    ジェシカ・チャステイン、ペネロペ・クルス、ルピタ・ニョンゴらが凄腕スパイに 「355」22年2月公開

    2021年12月8日 08:00
  5. 坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    5

    坂本龍一、33年ぶりにアニメーション映画音楽に挑戦 最近は「音楽が少ない映画が好き」

    2021年12月8日 12:00

今週