ジョニー・デップ、婚約者アンバー・ハードとレッドカーペットに登場! ファンサービスで復調アピール

2015年1月27日 20:16

来日したジョニー・デップとアンバー・ハード
来日したジョニー・デップとアンバー・ハード

[映画.com ニュース]来日中のハリウッド俳優ジョニー・デップが1月27日、東京・丸の内ビルディングで行われた主演映画「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」のジャパンプレミアに、婚約者のアンバー・ハードとともに出席。同日午後の来日会見は体調不良のためキャンセルし、このイベントには1時間遅れで姿を現したものの、約10分にわたり握手やサイン、写真撮影などのファンサービスを行い、復調をアピールしていた。

デップとハードが会場に用意されたレッドカーペットに登場すると、アリーナ、2階、3階を埋めつくすファン約1500人から大歓声が上がった。そしてデップは「皆さん本当にありがとうございます。また日本に戻ってこれたことをとてもうれしく思います」と挨拶し、「ローン・レンジャー」以来約1年6カ月ぶり11度目の来日を喜んだ。

映画は、ちょびヒゲをたくわえたインチキ美術商・モルデカイの奮闘をコミカルに描く。デップは製作の経緯を「原作の小説を友達からもらって、人生で初めて本を読んで大笑いした。その時に、これは良い映画になると思った」と明かし、「それから8年、映画を作るのに時間がかかったが、撮影中、こんなに笑ったことがないくらい笑いました。とてもおかしい映画です」と語った。

また今回のデップは、大胆な仮装はせず、ちょびヒゲの美術商を熱演。「スライムのような、その日暮らしをしている面白いキャラクター。バカバカしいことをするんですが、自分で気づいていないところがおかしい」とその魅力を解説し、「ハリウッドには、モルデカイのような友人が数人います」と不敵にほほ笑んでいた。

英国諜報機関にゴヤの幻の名画捜索を依頼された美術商・モルデカイは、用心棒のジョックとともに捜査に乗り出す。しかし、その名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されており、2人は富豪、マフィア、国際テロリストの仁義なき争奪戦に巻き込まれていく。「シークレット ウインドウ」のデビッド・コープ監督がメガホンをとり、グウィネス・パルトロウユアン・マクレガーオリビア・マンポール・ベタニーら豪華キャストが脇を固める。2月6日から東京・TOHOシネマズ スカラ座ほか全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
ラム・ダイアリー[Blu-ray/ブルーレイ]

ラム・ダイアリー[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,649

ジョニー・デップ製作&主演作。Blu-ray版。
シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション[DVD]

シークレット・ウインドウ コレクターズ・エディション[DVD]

スティーヴン・キング原作×ジョニー・デップ主演で贈るサスペンス・スリラー。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • エヴァリー
  • 桜金造の怪談 実録!死ぬほど怖い話
  • 桜金造の怪談 実録!死よりの生還
  • 封印映像「着席」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-03 人喰い河童伝説
  • ハードコア
  • デッド・ハーツ
  • フリーキッシュ 絶望都市
  • ABC・オブ・デス2
  • ジャック・アタック
OSOREZONE

Powered by 映画.com