米映画ファンが2015年最も期待する映画は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

2015年1月13日 11:45

公開が待たれる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」
公開が待たれる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

[映画.com ニュース] 米オンライン映画チケット販売大手のファンダンゴが、同社を利用する映画ファン1000人を対象に、2015年公開予定の映画に対する期待度についてアンケートを行った結果、10年ぶりのシリーズ新作となる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が断トツの第1位に選ばれた。

2位には、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」がランクイン。今年はほかにも「ミッション:インポッシブル5(原題)」、007シリーズ第24作「スペクター(原題)」、アーノルド・シュワルツェネッガーが復帰するシリーズ第5弾「ターミネーター:新起動 ジェニシス」、30年ぶりのシリーズ新作「マッドマックス 怒りのデス・ロード」などアクション大作が目白押しだが、いずれもトップ5には入らなかった。

ファンダンゴのユーザーによる今年期待される映画トップ5は以下の通り(カッコ内は日本公開日)。

1.「スター・ウォーズ フォースの覚醒」(12月18日)
2.「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」(7月4日)
3.「ハンガー・ゲーム モッキングジェイ パート2(原題)」(15年中予定)
4.「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(2月13日)
5.「ジュラシック・ワールド」(8月7日)

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース