「アナ雪」みんなで歌おう版にクリステン・ベルがサプライズ登場

2014年8月28日 22:10

アナの声を務めたクリステン・ベル
アナの声を務めたクリステン・ベル

[映画.com ニュース] 米ハリウッドで行われた「アナと雪の女王」みんなで歌おう版の公開初日に、アナの声を務めたクリステン・ベルがサプライズで登場したと、エンターテイメント・ウィークリー誌が報じた。

ウォルト・ディズニーは、「アナと雪の女王」ファンのために、ハリウッドのエル・キャピタン劇場で歌詞が表示されるシングアロング版の上映を決定。公開初日となる8月22日(現地時間)、アナの声を担当した女優のベルが登場し、会場に詰めかけたファンを熱狂させたという。

テレビドラマ「ベロニカ・マーズ」でブレイクし、その後も「寝取られ男のラブ♂バカンス」や「南の島のリゾート式恋愛セラピー」などコメディ女優として活躍しているが、実は11歳からオペラを学んだ歌手の顔を持ち、2001年にミュージカル劇「トム・ソーヤーの冒険」でブロードウェイデビューを果たしている。なお、「アナと雪の女王」みんなで歌おう版は、9月7日までの限定上映。

(映画.com速報)

アナと雪の女王 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

アナと雪の女王 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

姉と王国を救うため旅に出た妹の冒険と“真実の愛”を描く感動の長編アニメーション。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース