「アナと雪の女王」続編、まずは子ども向け小説として来年刊行へ

2014年8月12日 12:15

続編はアナとエルサの関係を深く掘り下げる小説に
続編はアナとエルサの関係を深く掘り下げる小説に

[映画.com ニュース] 世界中で大ヒットを記録したアニメ映画「アナと雪の女王」の続編が、4巻からなる子ども向けチャプターブックとして出版されることになった。

米出版社ランダムハウスは、2015年1月6日に第1巻「Anna & Elsa #1: All Hail the Queen」と第2巻「Anna & Elsa #2: Memory and Magic」を刊行することをこのほど発表。小説は「アナと雪の女王」の世界をより詳細に描き、アナとエルサの関係を深く掘り下げる内容となる。なお、15年中に残りの2巻の発売も予定されている。

続編小説の執筆を担当するのはエリカ・デビッド。過去に「ヒックとドラゴン」「Mr. Peabody & Sherman」のノベライズを担当している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース