「ひとりな理由はきかないで」映画化にアリソン・ブリーが主演?

2014年6月25日 18:10

アリソン・ブリー
アリソン・ブリー

[映画.com ニュース] 映画「そんな彼なら捨てちゃえば?」の原作者として知られるリズ・タシーロ著の小説「ひとりな理由はきかないで」を映画化する新作「How to Be Single(原題)」に、米女優アリソン・ブリー(ドラマ「マッド・メン」、映画「LEGO(R) ムービー」)が主演交渉中であることがわかった。

原作は、ニューヨーク在住の独身ヒロインが、世界のシングル女性たちの本音を執筆するため旅をしながら、真実の愛を求めて奮闘する姿を描くコメディだ。

米バラエティによれば、新作「How to Be Single(原題)」はニューライン・シネマが製作。クリスチャン・ディッターが監督、英女優リリー・コリンズの出演がすでに決定している。「そんな彼なら捨てちゃえば?」の脚本家コンビ、アビー・コーンマーク・シルバースタイン、「ベガスの恋に勝つルール」のデイナ・フォックスが脚色を手がける。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース