有村架純、期待と不安入り交じる初舞台「ジャンヌ・ダルク」で前作超え宣言

2014年6月24日 14:45

初舞台に挑戦する有村架純
初舞台に挑戦する有村架純

[映画.com ニュース]女優・有村架純が初めて舞台に挑戦する「ジャンヌ・ダルク」の製作発表が6月24日、都内のホテルで行われた。初舞台で主人公のジャンヌ・ダルク役に大抜てきされた有村は、「すごくプレッシャーはありますが、それを励み、楽しみに変えて、稽古から千秋楽まで一生懸命戦い続けていきたい」と意気込みを語った。

堀北真希がジャンヌを演じた、白井晃の演出による舞台の4年ぶりの再演。有村は、白井との初対面で「『目に意思を感じる』と言われたことが印象に残っています。やるからには前作を超える舞台にしたい。ひとつのことを達成できた時に、どんな自分が待っているかすごくワクワクしています」と笑顔を見せた。

ジャンヌの良き理解者となるフランス王・シャルル7世を演じる東山紀之も、「ジャンヌは知力、体力を必要とするとても勇気のいる役。僕らも刺激を受けるし、自分を磨くためにも力の限りサポートしたい」と約束。西岡徳馬田山涼成ら共演者を見渡し、「怖い先輩たちばかり。見た目にもね。(自分のように)1人くらい優しい人がいてもいいでしょう」と冗談めかした。

有村は、「基礎中の基礎から教えていただかないと。稽古中にいろんなことを見て教わって、皆さんのお芝居を盗むくらいのつもりで観察します」とさらなる意欲。有村を見初めた白井は、「歴史上の人物をただ紹介してもしようがない。そこから何を感じ、何を得ることができるか。100人以上のキャストが人の渦をつくり、そのエネルギーが放出される新しいジャンヌ・ダルクを目指したい」と自信のほどをうかがわせていた。

舞台「ジャンヌ・ダルク」は、13歳で神の声を聞き17歳でフランスの救世主となりながら、19歳で処刑されたジャンヌ・ダルクの波乱の生涯を、壮大なスケールで描く。その他の共演は佐藤藍子高橋ひとみ尾上寛之ら。公演は10月7~24日が東京・赤坂ACTシアター、11月15~18日が大阪・オリックス劇場、11月23、24日が横浜・神奈川芸術劇場でそれぞれ行われる。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
ジャンヌ・ダルク(字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅[Blu-ray/ブルーレイ]

有村架純 オーロラに逢いたい!北欧ひとり旅[Blu-ray/ブルーレイ]

20歳最後の旅は、思いがけない偶然と奇跡で溢れている。首都オスロでは生誕150周年を迎えたムンクの、あの名作と対面!憧れの絶景クルーズと絶景登山鉄道で世界遺産の「フィヨルド」を堪能!
JUDGE/ジャッジ[Blu-ray/ブルーレイ]

JUDGE/ジャッジ[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥4,136

閉ざされた空間に監禁された7名の罪人。傲慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、大食、色欲…。7つの大罪を背負った者たちに課せられたのは、死の裁判ゲーム。あなたは、驚愕の結末を、死の法定の傍聴席で目撃する

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース