3Dアニメ化された「スヌーピー」のティーザー予告が公開

2014年3月22日 16:30

原作者の息子のクレイグ・シュルツ氏
原作者の息子のクレイグ・シュルツ氏

[映画.com ニュース]「アイス・エイジ」などを手がけたブルースカイ・スタジオが制作する3Dアニメ映画「ピーナッツ」のティーザー予告編が公開されたと、米バラエティが報じた。原作は、「スヌーピー」や「ピーナッツの仲間たち」としても知られるチャールズ・シュルツの人気漫画だ。

ストーリーは不明だが、プロデューサーにはチャールズ・シュルツの息子であるクレイグ・シュルツ、脚本家には孫のブライアンが参加している。

なお、ブルースカイ・スタジオは「ブルー 初めての空へ」(2011)、「アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険」(12)、「エピック(原題)」(13)とコンスタントに新作を発表しており、最新作は「ブルー 初めての空へ」の続編「Rio 2(原題)」で、4月11月に全米公開される。

「ピーナッツ」は、15年11月6日の全米公開予定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
スヌーピーとパーティクイーン[DVD]

スヌーピーとパーティクイーン[DVD]

スヌーピー・ファンに贈る、チャールズ・シュルツ原作の心温まるショート・ストーリー。
ブルー 初めての空へ[Blu-ray/ブルーレイ]

ブルー 初めての空へ[Blu-ray/ブルーレイ]

『アイス・エイジ』のスタッフが贈る、勇気と友情と感動のハートフル・アドベンチャー!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース