「シャイニング」の双子がツイッター開始 現在46歳のバーンズ姉妹

2014年1月31日 11:10

強烈なインパクトを放った双子の少女
強烈なインパクトを放った双子の少女

[映画.com ニュース] スタンリー・キューブリック監督の1980年のホラー映画「シャイニング」に登場し、忘れがたい印象を残した双子の少女が34年ぶりに公の場に登場している。昨年12月から「Shining Twins」の名義でTwitterとFacebookを始めていたことが明らかになった。

シャイニング」の“グレイディ・ツインズ”を演じたのは、現在英ロンドンに在住する46歳のリサ&ルイーズ・バーンズ姉妹。一卵性双生児で、「シャイニング」出演当時は12歳だった。姉妹ともに映画に出演したのは「シャイニング」のみで、その後ふたりは普通の生活を送り、リサは文学を学び、ルイーズは微生物学者として活動している。

バーンズ姉妹は1月29日(現地時間)、ロンドンで行われたキューブリック監督作「博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか」(1964)の50周年記念イベントに姿を現したところをキャッチされ、にわかにネット上で注目を集めた。それを機に、姉妹が昨年12月からTwitter(@Shining_twins)とFacebook(www.facebook.com/ShiningTwins)を始めていたことも報じられた。

ちなみに、同作でダニー少年を演じたダニー・ロイドは生物学の教授になっており、現在は米ケンタッキー州のエリザベスタウン・コミュニティー・カレッジで教鞭をとっているという。

シャイニング」を検証するドキュメンタリー「ROOM237」は現在公開中。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン[DVD]

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン[DVD]

最安価格: ¥945

スティーヴン・キング原作の名作小説を、スタンリー・キューブリック監督が大胆な解釈で映画化した衝撃のサスペンス・ホラー。
博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛...[Blu-ray/ブルーレイ]

博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛...[Blu-ray/ブルーレイ]

巨匠スタンリー・キューブリック監督が贈る、米ソ冷戦と核の恐怖をユーモアたっぷりに描いたブラックコメディ。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com