ROOM237

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ROOM237
ROOM237
5%
23%
45%
16%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

巨匠スタンリー・キューブリック監督が1980年に発表したホラー「シャイニング」を検証するドキュメンタリー。「バリー・リンドン」(75)で興行的に失敗したキューブリックがホラーという商業的なジャンルに初めて挑戦した「シャイニング」は、その後の多くのアーティストに影響を与えた名作として語り継がれているが、一方で一般的には認知されてない謎が散りばめられている。そうした謎の数々を、ジャーナリストや小説家、歴史学者など各界のキューブリック研究家が独自の「シャイニング」論を展開しつつ検証。デビュー作「恐怖と欲望」(53)から遺作となった「アイズ ワイド シャット」(99)まで、全作品の映像も引用しながら、天才キューブリックの脳内を分析していく。タイトルは、「シャイニング」の主人公ジャックが腐敗した老婆の幽霊と遭遇する客室に由来。

2012年製作/103分/G/アメリカ
原題:Room 237
配給:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

1.0【085】信じるか信じないかは あなた次第です

2021年1月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

まるで やりすぎ都市伝説のような作品

あーあの番組は こういうこじつけをもっともらしくみせて 世間を煽る番組なんだなぁ

あっいや むしろ好きなんですが
えーまじー とも
いやいやそれはないやろ とも
私は思わないもんで

ある程度練られたフィクションだな
くらいかな

東スポの記事とあんまり変わんない

そういう映画

キューブリック祭り番外編としてみたつもりだが

キューブリックに失礼な気がしたから除外してみた
監督作品ではないから
ただ単純そのことに気づいただけです

はい

私は本作を 無 で観れたので
あー キューブリック信者なんだなと確信できた
誰一人 彼を分かってないなぁ
私もだが まだマシな方かな と

そんな自己肯定感アップ的映画

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
よく太る良太

1.0あまりにも・・・

おじさん
2021年1月22日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

あまりにも解釈がこじ付けがましく、とても共感出来ない。
観ていて「んなアホな!」とか、思わずツッコミまくっていた。

例えば、ジャック・ニコルソンがホテルの支配人と初めて会うシーンで、
握手するシーンをコマ送りにして、
支配人と机に置いてある本が股間に重なったとこでストップし
「これは支配人が勃起している事を表してるんだ」
みたいな事を得意げに語っているのです。

でも、語っている方は「どうだ!凄いだろ!」と、
言わんばかりに得意げにしゃべりたて鼻に付くし・・・
コレ観てこの解釈を共感できる人の気が知れない。
キューブリック好きだったので、かなり期待したのに・・・
本当にガッカリしました。
やっぱりちゃんとした関係者が語ったモノを観たいです。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
おじ

4.0シャイニングの隠れたメッセージに、インディアン虐殺やホロコーストが...

Kazu Annさん
2021年1月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kazu Ann

1.0冒涜

2021年1月5日
iPhoneアプリから投稿

独りよがりな深読み以下の幼稚なこじつけが大傑作をツマラナクするという愚。

冒涜と見るか、ジョークと見るか。

私には前者と見えて立腹した。以上。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全19件)