岡村隆史、ベン・スティラーのハリウッド作で吹き替え声優に初挑戦

2013年12月18日 05:00

声優を務めるナイナイ岡村隆史
声優を務めるナイナイ岡村隆史

[映画.com ニュース] お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史が、米俳優ベン・スティラーが主演、監督、製作を兼ねた新作映画「LIFE!」で、日本語吹き替え版の声優に初挑戦することがわかった。岡村は、スティラー演じる主人公の声を担当する。

ノーマン・Z・マクロード監督、ダニー・ケイ主演で「虹を掴む男」として製作されたジェームズ・サーバー氏の短編小説を、新たに映画化。世界的グラフ誌「LIFE」で働く不器用な男ウォルターが、最終号の表紙を飾る大切な写真がないことに気づいたことから、人生を変える波乱万丈の旅に踏み出す。

夢を追いかけることを諦めてしまった主人公ウォルターは、観客の共感を誘うキャラクターとして描かれており、スティラーが親近感あふれる魅力で演じきっている。同役の吹き替えにあたり、配給の20世紀フォックス映画は「ベンのような抜群のユーモアセンスと、等身大の魅力を併せ持った方で、日本の観客の皆さんに“共感”を呼び起こせる方を探したところ、真っ先に岡村さんの名前が上がりました。ウォルターの吹き替えには、“岡村さん以外考えられない”と思いました」とラブコールを送った。

岡村は「見た後にすごく前向きな気持ちになり、何か新しい事にチャレンジしたいと思える作品」と本作に感銘を受け、オファーを快諾。「僕自身、吹き替えは始めてのチャレンジですが、一生懸命頑張りたいと思います。ベンさん、本当に僕で大丈夫ですか?」とコメントを寄せている。スティラーは、今回のコラボレーションに感激しきりで、「自分で吹き替えも挑戦しましたが、日本語はスシのネタが限界でした(笑)。ウォルターは、岡村さんのように人々を勇気づける人物です。そして本作は、自分の可能性を追求していく人間ドラマです。岡村さんなら必ず、日本の皆さんに作品のメッセージを伝えてくださるでしょう!」とエールを送っている。

LIFE!」は、2014年3月19日から全国で公開。

(映画.com速報)

トロピック・サンダー/史上最低の作戦[Blu-ray/ブルーレイ]

トロピック・サンダー/史上最低の作戦[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,122

監督としても活躍する人気スター、ベン・スティラーが『太陽の帝国』に出演した約20年前にひらめき、長年企画を温め続けてきたサバイバル・コメディー。
ナイト ミュージアム[DVD]

ナイト ミュージアム[DVD]

博物館の展示物がみんな生き返る!?ショーン・レヴィ監督が贈る時空を超えた冒険ファンタジー!出演:ベン・スティラー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    1

    「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    2019年12月15日 18:23
  2. 「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2

    「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2019年12月15日 10:00
  3. 野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    3

    野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    2019年12月15日 08:00
  4. 【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    4

    【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    2019年12月15日 12:00
  5. 【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    5

    【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    2019年12月15日 11:00

今週