「007 スカイフォール」ベン・ウィショー、新作で同性愛者の青年役に

2012年12月30日 15:50

イケメン俳優ベン・ウィショー
イケメン俳優ベン・ウィショー

 [映画.com ニュース] 「007 スカイフォール」でQ役を演じた俳優ベン・ウィショーが、新作「Lilting(原題)」に出演することが分かった。

グリーン・デスティニー」のチェン・ペイペイが主演する同作は、息子の急死に心を痛める移民の中国人女性が主人公。英ロンドンを舞台に、英語も話せず、息子なしでは生活できない母親(ペイペイ)は、息子のフラットメイト(ウィショー)に助けを求めるが、実はその青年は息子の恋人だった、という物語だ。英Digitalspyによれば、脚本家ホン・カオウが長編初メガホンをとる。

ウィショーは、ラナ&アンディ・ウォシャウスキー、トム・ティクバが共同監督を務めた新作「クラウド アトラス」に出演しており、こちらは2013年3月15日に日本公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com