「ボンド23」オープニングシーンの撮影場所が明らかに

2011年9月30日 17:02

主演のダニエル・クレイグ
主演のダニエル・クレイグ

[映画.com ニュース] ダニエル・クレイグ主演、「007」シリーズ最新第23作「ボンド23(原題)」のオープニングシーンが、トルコ共和国のイスタンブールで撮影されることが明らかになった。

ジェームズ・ボンドのファンサイトM16によれば、「007」シリーズの製作を手がけるイオン・プロダクションのマイケル・G・ウィルソンバーバラ・ブロッコリは、イスタンブールでトルコのギュナイ文化観光大臣と面談。撮影の最終打ち合わせを行ったという。同大臣は、「オープニングシーンの撮影はイスタンブールで行われるようだが、トルコ国内のほかの場所も使用される見込み」とコメントしている。なお、「ボンド23」のおもなロケ地は南アフリカになると言われている。

ちなみに、過去に「007/ロシアより愛をこめて」(63)と「007 ワールド・イズ・ノット・イナフ」(99)が、イスタンブールを舞台にしている。

「ボンド23」は、サム・メンデス監督がメガホンをとり、2012年10月26日の英公開、同11月9日全米公開を予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース