AKB48峯岸みなみ「両親も喜んでいる」初の単独CM出演

2011年9月6日 13:11

どんどん“峯岸化”したい!
どんどん“峯岸化”したい!

[映画.com ニュース] アイドルグループ「AKB48」の峯岸みなみが9月6日、都内で行われたセキュリティソフト「Kaspersky Internet Security」2012年新シリーズ(株式会社カスペルスキー)のPR会見に出席。同社がAKB48のメンバーをプロモーションに起用するのは、昨年の前田敦子以来。峯岸にとっては初の単独CM出演で「両親も喜んでいる」と笑顔を見せた。

この日は「峯岸本人が勝手にAKB48のメンバー全員を“峯岸化”した画像や映像が、カスペルスキーを使用しなかったために、ネット上に流出してしまった」という架空の設定をもとに、が謝罪会見を自作自演。「画像をメンバーに見せたら好評だったので、調子に乗ってしまった。なぜこんなことになってしまったのかわからない。これからはセキュリティについて勉強したい」と深々と頭を下げた。

撮影は合成処理のため、グリーンの全身タイツで行われ「顔の位置を合わせるので、いろんな位置から撮影して大変だった。でも丸一日、自分だけの撮影は初めてで楽しかった」とご満悦。さらに「ここまで来たら、後には引けない。どんどん“峯岸化”したい」と気合をこめた。AKB48の新曲「フライングゲット」を“峯岸化”したテレビCMは、9月9日から東京、大阪で放送される予定。

「Kaspersky Internet Security」2012年新シリーズは9月6日から更新キーは販売。9月9日からパッケージ版の販売を開始。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース