「ハングオーバー」第3弾が早くも始動 次の舞台はアムステルダム?

2011年6月2日 17:24

次回はアムステルダムで二日酔い?
次回はアムステルダムで二日酔い?

[映画.com ニュース] シリーズ第2弾「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」の全米大ヒットを受けて、早くも第3弾の企画がスタートした。

同シリーズは、支離滅裂な状況のなかで目覚めた仲良し3人組が、激しい二日酔いのなか、前夜の記憶をたどっていくというミステリータッチのコメディ。5月26日に全米公開された第2弾は、5日間で1億3500万ドルを超える大ヒットとなっている。The Warpによれば、同作の配給を手がけたワーナー・ブラザースは、すでに脚本家のクレイグ・メイジンに続編の執筆を依頼したという。

第1弾ではラスベガス、第2弾ではバンコクが舞台となっており、次の舞台がどこになるのかに注目が集まる。なお、同シリーズを手がけるトッド・フィリップス監督は、第3弾ではオリンピック招致のような入札形式を導入したいとジョークを飛ばしていた。

「IOC委員は建前上、賄賂を受け取ってはいけないことになっているが、幸い、オレにはそんなルールに従う必要はない。もっとも高い賄賂を持ってきてくれた知事のいる街で第3弾を撮影することにするよ(笑)」

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース