ロバート・ゼメキス製作「少年マイロの火星冒険記 3D」予告編公開

2011年1月13日 15:37

果たして無事に母親を救出できるのか?
果たして無事に母親を救出できるのか?

[映画.com ニュース] 名匠ロバート・ゼメキス監督が製作を手がけた、3Dファンタジー・アドベンチャー「少年マイロの火星冒険記 3D」の予告編が公開された。

これまでの火星のイメージを覆す不思議な惑星を舞台に、母親をさらわれた少年マイロが大冒険を繰り広げる。監督は、「タイムマシン」(2002)で長編監督デビューした新鋭サイモン・ウェルズが務める。

予告編では、9歳のマイロが何者かにさらわれた母親を追ってロケットで宇宙へと飛び立ち、高度な科学と文明を誇る火星にたどり着く様子や、未知なる土地でさまざまな発見や驚きに出会う姿が楽しく描かれている。

少年マイロの火星冒険記 3D」は4月23日から全国で3D公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース