AV女優演じた新人2女優を佐藤監督が称賛 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年9月4日 > AV女優演じた新人2女優を佐藤監督が称賛
メニュー

AV女優演じた新人2女優を佐藤監督が称賛

2010年9月4日 17:07

鳥肌さん、怖すぎ……「名前のない女たち」

鳥肌さん、怖すぎ……
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日雇いAV女優たちの性と生をつづったノンフィクション・ベストセラーを映画化した「名前のない女たち」が9月4日に初日を迎え、新人にして主演の安井紀絵佐久間麻由木口亜矢鳥肌実佐藤寿保監督が、東京・新宿K's cinemaで舞台挨拶に立った。

同作は、市場規模1000億円とも言われるアダルトビデオ業界で生きる女性たちを描いた青春ドラマ。サトウトシキ、佐野和宏瀬々敬久とともに「ピンク四天王」と称される佐藤監督の最新作だ。

地味なOLからコスプレ女優ルルとして転身を遂げるヒロインに扮した安井は、人生初となる舞台挨拶に「緊張しています」と声を震わせながらも、「最初は抵抗があったけれど、演じているうちに役に入り込むことができました」とニッコリ。オーディションで「血が好き、献血が好き」という発言で佐藤監督を驚かせ、みごとルル役を勝ち取ったというエピソードも明かした。

ルルと同じAV女優で親友の綾乃を演じた佐久間は、「友だちにAVマニアがいたので、(AVの世界に)抵抗はなかったんですが、自分がどれだけ挑めるかが不安でした」と吐露。そんなAV女優を演じた2人について、佐藤監督は「主役の2人は新人でしたが、期待以上の演技を見せてくれました」と称えた。

また、自称・廃人演説家として過激な芸風で活動する鳥肌は、AV制作会社のうさん臭い社長役を熱演。「ふだん通りにやれば間違いないと思いました。これは私の映画と言っても過言ではないですね(笑)」と過剰に自己アピール。女優陣との熱愛報道が流れなかったことが心残りだと明かし、会場の笑いを誘った。

木口亜矢 私、木口亜矢です。[DVD] 木口亜矢 私、木口亜矢です。[DVD] 最安価格: ¥2,873 新人アイドル木口亜矢の魅力が詰まったファースト・イメージ映像作品。
無為こそ過激![DVD] 無為こそ過激![DVD] 最安価格: - コンセプトを一切排除した主張なき“鳥肌実”の世界観。無為でいて過激なパフォーマンスを、たっぷりご覧あれ!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi