東京スカイツリーで初のイベント 「矢島美容室」も世界一を目指す

2010年4月11日 16:56

ともに目指すは世界一!
ともに目指すは世界一!

[映画.com ニュース] フジテレビのバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」から生まれた映画「矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ」が、東京スカイツリー(東京・押上)とコラボレート。4月11日、現在も建設が進む同所でスペシャルイベントが行われ、矢島美容室の3人と共演の黒木メイサダンテ・カーバー大杉漣中島信也監督が登場した。

同作は、「とんねるず」の石橋貴明木梨憲武とDJ OZMAに似た米ネバダ州出身のストロベリー、マーガレット、ナオミが結成する「矢島美容室」の誕生秘話を描く物語。東京スカイツリーは2011年12月竣工、2012年春の開業を目指し建設が進んでおり、完成すれば高さ634メートルの世界で一番高い自立式電波塔になる。4月10日現在で高さは349メートルに達しており、すでに東京タワー(333メートル)を超えて日本一の電波塔としてきつ立。「日本に夢を与える」という点が共通することから、両者のコラボレーションが実現した。

スカイツリーの建設現場にレッドカーペット
スカイツリーの建設現場にレッドカーペット

この日は、東京スカイツリーの634メートルにちなんで、63.4メートルのレッドカーペットが敷かれ、矢島美容室の一行は招待された634名のファンとの交流を楽しんだ。東京スカイツリーでイベントが行われるのは初めてのことで、ストロベリーは「私も初めてが大好き!」とご満悦だ。さらに、ストロベリーは「私たちもこのタワーのように世界一を目指します。『アバター』を抜きます!」と高らかに宣言。ナオミも「スカイツリーの着工と私たちのデビューは同じくらいの時期だった。一緒に成長していきたい」。その後もストロベリーは“舌好調”で、「メイサちゃんはこの映画に賭けてますから。『アバター』を超えてパート2やりたい。メイサのスケジュールも『ヤマト』以降は全て押さえましたから」と、共演の黒木をいじり倒しながら映画をアピール。集まったファンから喝さいを浴びた。

矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ」は松竹配給で4月29日より全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
矢島美容室 THE MOVIE 〜夢をつかまネバダ〜
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース