“バラ胸”に酷評の嵐!シャーリーズ・セロンがアカデミー賞ワーストドレッサーに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月12日 > “バラ胸”に酷評の嵐!シャーリーズ・セロンがアカデミー賞ワーストドレッサーに
メニュー

“バラ胸”に酷評の嵐!シャーリーズ・セロンがアカデミー賞ワーストドレッサーに

2010年3月12日 17:57

ガリアーノ様のドレスなのに…「ハート・ロッカー」

ガリアーノ様のドレスなのに…
Photo:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハート・ロッカー」の圧勝で終わった第82回アカデミー賞授賞式。賞の行方もさることながら、毎回メディアを賑わせるのが、女優たちのドレス姿を品定めするベストドレッサー&ワーストドレッサーのリストだ。今年も各サイトが論評を繰り広げた結果、オスカー女優のシャーリーズ・セロンがワーストドレッサーのナンバーワンに選ばれてしまったようだ。

評論家から一般読者までほぼ満場一致でワーストに挙げたセロンはこの日、ディオールのジョン・ガリアーノが彼女のためにデザインしたというライラック色のストラップレスドレス姿。ドレスの色やシルエット自体は長身の彼女によく似合っており、またヘアメイクは完璧だと評されていたが、とにかく不評だったのが胸元のバラ飾りだ。両乳房をバラの花で丸く覆って目立たせたこのデザインには、「悪名高いビョークの“スワンドレス”以来のクレイジーさ」との声も上がったほど。

なお、ワースト候補にはほかにも「アバター」のゾーイ・サルダナのジバンシーのドレスや、サラ・ジェシカ・パーカーのシャネルのドレスなどが挙がっていた。一方、ベストドレッサーの呼び声が高かったのは、主演女優賞を受賞したサンドラ・ブロックキャメロン・ディアス。ブロックはシルバー系のマルケーサのドレス、ディアスはオスカー・デ・ラ・レンタのシャンパンゴールドのドレスで会場を魅了した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi